酒井&伊藤所属のHSVが監督交代を決断!新監督は元シュトゥットガルト指揮官に決定

DF酒井高徳やFW伊藤達哉が所属するハンブルガーSV(HSV)は23日、クリスティアン・ティッツ監督を解任したことを発表。
HSV競技担当のラルフ・ベッカー幹部はクラブの公式ウェブサイトを通じて「我々は目指しているような発展を見せられず、今シーズンの目標を達成できないリスクが高まっているという判断に至った」とティッツ監督の解任の決断を説明している。なお、新監督に招へいした37歳のハネス・ヴォルフ氏は2017年、シュトゥットガルトを1部昇格に導いた監督。今年1月に退任となったシュトゥットガルトでは現在ハノーファーでプレーするFW浅野拓磨や、現柏レイソル所属のMF細貝萌らを指導していた。
ティッツ監督からの信頼が厚かった酒井や伊藤だが、監督交代は2人の状況にどのような影響を及ぼすのだろうか。

 
ref
 

Jリーグ情報ちゃん@町田ゼルビア推し @jleageuni

ハンブルガーSV監督交代 酒井高、伊藤が所属  サッカーのドイツ2部リーグで酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは23日、ティッツ監督を解任し、ウォルフ

コメントは受け付けていません。