フットサル ロベルトカルロス氏の情報まとめ!

ロベルトカルロス氏が来日「被災地を勇気づけられたら」…Fリーグ参戦

02年日韓W杯優勝メンバーの元ブラジル代表DFロベルトカルロス氏(45)が6日、フットサルのデュアリグFリーグに参戦するため、成田空港着の航空機で来日したため同空港着の航空機で来日予定だったが、台風21号による高潮で滑走路が水没、広範囲が浸水したため同空港着の航空機で来日した。
急きょ、成田空港着の航空機へと変更した。
「大雨に加えて、北海道では地震があったと聞いた。
犠牲者の方には心からお悔やみを申し上げたい。
被災者を物理的に助けることはできないが、少しでも勇気づけられたら」と同氏。
Fリーグ選抜の一員として、9月9日の仙台戦(丸善インテックアリーナ大阪)に出場する。

 

 

ロベカル来日「本気だから」日本で悪魔の左足復活へ

ロベカルロス(45)が、滞在先のスペイン・マドリーグ(日本フットサルリーグ(日本フットサルリードから成田空港に入った。
【写真】ロベカル参戦でフットサルW杯招致へ強力後押し間接的ではあるが今回、自然災害が続いているので、心を痛めています。
8日のリーグ戦で、地震や台風で被害を受けた方、西日本豪雨災害の被災地の方を勇気づけたい。
自分なりにできることを一生懸命にやります」と話した。
8日には、同会場で開催されるエキシビションマッチ(AbemaTVドリーム、午後6時半キックオフ予定)にも出場する。
来日前、Fリーグの関係者には「オレの左足はまだ健在。
日本のファンにぜひ見てほしい。
期待してもらっていいよ。
本気だからね」と伝えており、Fリーグのピッチで「悪魔の左足」が復活しそうだ。

 

 

ロベカル参戦に沸くFリーグ。賛否両論ある中で選手たちの思いとは――

“ロベルト・カルロス氏、Fリーグ参戦”。驚きのニュースが、フットサルファンだけでなくサッカーファンも巻き込んで世間を賑わせている。
賛否両論がある中で、実際にピッチに立ってプレーする選手達はどのように感じているのだろうか――。

 

 

チリ戦中止の森保ジャパン…宿舎周辺で散歩&青空ミーティングを実施

あくまでも真剣勝負の一戦に 2018年8月17日、Fリーグ2018/2019ディビジョン1第12節・第13節共同開催大阪ラウンドの中で、8日に行われるエキシビジョンマッチに参加。
さらに9日に行われる第13節のヴォスクオーレ仙台戦にも出場する。
今回の発表を受けて、インターネット上ではフットサルファンだけでなくサッカーファンも反応。
「あのロベカルが来るのか!」、「悪魔の左脚が見たい」など否定的な意見があることも事実だ。
そういった“外”の意見はどれも至極真っ当だと思う。
しかし、実際に選手達は今回の決定についてどのように考えているのだろうか――。
今回、ロベルト・カルロス氏が参戦するヴォスクオーレ仙台の荒牧太郎キャプテンは、慎重に言葉を選びながらも「ピエロではない」と強く言う。
「(ロベルト・カルロス氏招聘は)お客さん集めとの意見がある中で、(ピッチで戦っています」。
またGKを務める鈴木紳一朗も荒牧に同調する。
「1試合限定というのが……。
正直に現役の選手は必死にやっている中で、長く現役を離れた方が参加してどうなのかと。
そこは正直に思います」。
つまりは2人とも、優勝を争うリーグ戦の大事な1試合の中で、余興的な意味合いが出てきてしまうことに対して不満があるようだ。
しかし、2人とも口を揃えて言うのは「ポジティブな面の方が大きい」ということ。
鈴木も同様に「自分が小学校の頃のスーパースター。
そういった方とまさか同じピッチで戦えるとは思っていませんでした」と喜びを露に。
また「あれだけ世界的に有名な選手がFリーグが注目を浴びます。
その中で僕たちはフットサルの魅力を伝えたい」と肯定的に捉えている。
彼ら以外にもブラジル出身のマルロンは、「セレソンの試合はすべて見ていました。
彼は日本でワールドカップを優勝しています。
小さい頃から見ていて本当に素晴らしい選手。
ブラジル人である自分にとっても本当に大事な試合になるでしょう。
同じピッチに立ち、彼と会話することを楽しみにしています」と、母国のレジェンドとの共演に興奮を隠せない。
つまりは、選手たちもネットにある印象と同様に、公式戦の中で現役を退いたレジェンドが出場するネガティブな考え。
逆に、Fリーグが大きな注目を浴びるチャンスだとするポジティブな考えの2つを持っている。
しかし3人とも、今回の一戦を余興としては考えていない。
荒牧が「彼と対戦できることはラッキーです。
ほかのチームの今いる選手たちと同様に、対戦することをすごく楽しみにしています。
全力で勝つためにプレーできれば、鈴木も「みなさんはロベカルのスーパーシュートやFKを期待していると思います。
でも自分はGKなのでその期待をいい意味で裏切りたいと思います」と全力でのプレーを誓う。
今回の一戦は、試合会場や中継で多くの人たちが目にするものとなるだろう。
ロベルト・カルロス氏がどんなプレーを見せるのか。
悪魔の左脚は健在なのか。
そういった新たな楽しみがある。
しかしその中で、本気で戦うヴォスクオーレ仙台の選手たちのプレーにもぜひ注目して見てもらいたい。
きっとフットサルの魅力を伝えてくれるはずだ。

 

 

ロベカルとプレーできる夢のような時間が当たる Fリーグ

Fリーナ大阪ラウンド エキシビションマッチ」に一般出場枠を設置すると発表した。9月8日に開催 大阪ブースに応募箱を設置。
対象は小学生以上の男女。
同エキシビションマッチには元ブラジル代表DFでスペイン1部Rマドリードなどで活躍し、“悪魔の左足”を持つロベルト・カルと一緒のフットサルをプレーできる夢のような時間を過ごせる。

 

 

ロベルト・カルロスがFリーグに参戦!

9月7日(日)に行われる「Fリーナで開催される「DUARIGFリーグ2018/2019ディビジョン1第12節・第13節共同開催大阪ラウンド」に、Fリーナで開催される「DUARIGFリーグ選抜の一員として6年ぶりに公式戦に出場する予定だ。
また、8日(土)には「AbemaTVDreams」を率いて、これまでフットサル界を盛り上げてきた元Fリーガーを中心に編成した「F.LEAGUEDREAMS」とのエキシビションマッチを戦う。
日本でロベルト・カルロスのプレーが見られる強烈なキックをぜひ、大阪ラウンドでお楽しみください。
「DUARIGFリーグ2018/2019ディビジョン1第12節・第13節共同開催大阪ラウンド」のチケットは発売中。
■エキシビションマッチ「AbemaTVDREAMSvs.F.LEAGUEDREAMS」日時:2018年9月8日(土)18:30(予定)会場:丸善インテックアリーナ大阪※出場メンバーは後日発表いたします。
■「DUARIGFリーグ選抜vsヴォスクオーレ仙台>日時:2018年9月9日(日)14:30(予定)会場:丸善インテックアリーグ2018/2019ディビジョン1 第13節共同開催大阪。

 

 

『FIFA 19』ファンに喜んでもらうために、ゲームにおけるサッカーの最高の表現や描写をできる限り実現する【gamescom 2018】

文・取材・撮影:古屋陽一 2018年8月21日~25日(現地時間)ドイツ・ケルンメッセにてヨーロッパ最大規模のゲームイベントgamescom2018が開催。ヨーロッパに来て改めて実感するのは、やっぱりサッカー人気。
とくに賑やかだったのが、サッカーと言えば……の「FIFA19」で、エレクトロニック・アーツブースで、例年通りとんでもない存在感を放っていた。
そんな注目の「FIFA19」に関して、リードゲームプロデューサーのサム・リベラ氏にお話を聞いた。
――「FIFA」シリーズには、いつごろから関わっているのですか?サム 約10年になりますね。
テスターから始まって、6~7年前にプロデューサーになりました。
――「FIFA19」の注力ポイントを教えてください。
サム チャンピオンズリーグです。
ファンの皆さんからもっともリクエストが多かったフィーチャーです。
本作では複数のモードと統合することができました。
たとえば、“TheJourney”では、アレックス・ハンターがチャンピオンズリーグで勝つことを目指します。
“キャリアモード”では、チャンピオンズリーグに進めたときに、本格的な経験ができるようになっています。
また、独立したチャンピオンズリーグだけのモードもあります。
ソフトを購入して最初から遊べるのです。
ライセンスとゲームモードについては、チャンピオンズリーグがもっとも重要なものになりますね。
――チャンピオンズリーグを搭載するにあたって、苦労したことは?サム まずはライセンスです。
これは簡単に取れるものではありません。
ちなみに、「FIFA19」では、チャンピオンズリー・ディクソンが登場します。
チャンピオンズリーグをゲームに取り込むための素材を集めるのは、たいへんでした。
ディテールがきっちりして、本物らしく見えるのには苦労しました。
――グラフィックに関しては、もう言うことはない?サム いえ、毎年改善しています。
Frostbiteエンジンでは、まだまだまだ改善の余地はあります。
大切なのは、グラフィックだけでなく、それを使ってどうするかです。
観客の描写も大きく改善されています。
たとえばウェーブなどの細かい描写を盛り込むことで、より本物らしく見えるようにしているのです。
――グラフィック改善の大きなポイントは観客の描写ですか?サム いえ。
もちろんライティングなども含めて、すべてが本物らしく見えるようになっています。
昼夜の変化や雨などの天候の変化、すべてが改善されています。
監修はそのひとつの例ですね。
――選手の動きについてはどうなのです。
アニメーションの滑らかさは「FIFA19」でもっとも重要なポイントのひとつです。
“アクティブタッチシステム”という新しいフィーチャーがボールするために蹴る動きの計算が、より賢く正確になっています。
これによってアニメーションがより滑らかになってアニメーションがより滑らかになっています。
また、アニメーションのバラエティーも豊富になっています。
私たちは、毎年プレイヤーの動きがよりリアルになるように努力しています。
――「FIFA19」のesportsへの取り組みを教えてください。
サム esportsは年々成長しており「FIFA」にとっても大切なものです。
私たちがゲームをデザインする際には、多くのプロプレイヤーと話をして、彼らの要望や好みを把握します。
その上で彼らにとってよいフィーチャーを検討しますが、そこに新しいプレイヤーへの考慮を加えて、すべての人に楽しんでもらえるようにデザインします。
たとえば、今年は“TimesFinishing”という要素があります。
これは、よりよくシュートするために追加したフィーチャーです。
しかし、カジュアルプレイすることが主目的なので、“TimesFinishing”を使う必要はありません。
“TimesFinishing”はメニュー画面でオフにできます。
このように、「FIFA」シリーズは、すべてのプレイヤーが楽しめるようにデザインしているのです。
サム ともあれ、esportsはとても重要です。
バンクーバーには専門のチームがいて、すべてのプレイヤーがフェアに戦えるようにしています。
このチームは、全世界のトーナメントや予選プロセス、ルール、不正防止など、「FIFA」に関する試合をすべて管理しています。
――NBAでは各チームを持っています。
昨日はドイツのesportsチームがここにきていました。
実際のサッカーチームが、esportsプレイヤーも雇用しているのです。
彼らはそのチームを代表して戦います。
アメリカのニューヨーク・レッドブルズなど、数多くのチームが「FIFA」のプロプレイヤーを抱えていますし、メキシコのクラブ・ティフアナも同様に、プロプレイヤーを擁しています。
この動きは今後もさらに拡大していくでしょう。
――「FIFA」シリーズが、さらにesportsで成功するために必要なことは?サム ゲームプレイはとても重要です。
今年はそのために多くの新しいツールを追加しています。
プレイヤーになれるようにしているんです。
また、動作にも深みを加えています。
さきほど“TimesFinishing”のお話をしましたが、動作を適正に使えば、ほぼ完璧なシュートが打てるんです。
プレイヤーがシュートすべくボールにコンタクトした瞬間に、シュートボタンを押します。
シュートが打てるのです。
タイミングを外すと、ひどいシュートになるといった具合です。
トップレベルの試合がしたいのであれば、このフィーチャーを使う必要があります。
負けていて絶対に得点が必要というときに、チャンスを狙えるのです。
当然のこと、練習を重ねればこのフィーチャーの使いかたがうまくなります。
“TimesFinishing”は、「FIFA19」の試合に大きなインパクトを与える新しい要素となります。
戦術面も改善されましたが、これも重要な要素です。
メンタル面もカスタマイズできます。
自分でゲームプランを立てて異なる戦術を使うことができるのです。
戦術のコントロールは、esportsプレイヤーにとっても、極めて重要なことになるでしょうね。
――10年でしたか? 何を追求してきたのですが、どんな10年間「FIFA」シリーズに関わって人生そのものです。
毎日ゲームをプレイしています。
私だけでなくて、「FIFA」シリーズを作っている人たちはつねにサッカーに触れています。
さらに、スタッフで「FIFA」について討論して……。
私たちにとっては私たちの“世界そのもの”なのです。
24時間「FIFA」ですね。
――それはすごい……。
「FIFA」はサッカーを再構築しています。
サッカーの試合を見ているときにも、選手の細かい動きなどに注意して、それをゲームに取り入れますが、これはとても重要なポイントです。
これによって、どうやったら何がうまくできるのかがわかります。
なぜメッシにジャンプで勝るのか、などが理解できます。
こうした細かいことに気づいてゲームに取り入れるわけです。
こうしたことを積み重ねてシミュレーションを作れば、より楽しめるゲームになるのです。
――なるほど、サッカー好きじゃないかもしれませんね。
そのつぎに好きなのは、レアル・マドリード。
子どものころからすばらしいチームだと思っていました。
ロベルト・カルロスやロナウドなどの活躍に感動しました。
いますよ。
――プレイヤーでは?サム ロナウドが好きですが、ドウグラス・コスタはすばらしい選手だと思います。
ボールを持つと非常に攻撃的になり、アスレチックで強烈なプレイをします。
ロナウドとメッシ以外では、彼が一番好きですね。
――最後に、日本のファンに向けてメッセージをお願いします。
サム 「FIFA」シリーズには、日本人も開発チームに入っていて、日本のプレイヤーの動向など参考になることをいろと教えてくれます。
ワールドカップロシアでは日本チームが活躍しました。
ゲームは全世界の国に配慮して作っています。
日本のプレイヤーからのフィードバックももちろん取り入れていますので、ぜひプレイしてみてください。

 

 

ブラジルのレジェンド、ロベルト・カルロスがFリーグに参戦!!

 日本フットサルリーグ(Fリーグ)は17日、元ブラジル代表DFのロベルト・カルロス氏(45)がFリーグに参戦することを発表した。

 

 

フジ、北海道地震で日本代表戦から池上彰特番へ変更

悪魔の左足を持つレジェンドがFリーグに殴り込み 2012年に現役復帰を果たす。
8日(土)には「AbemaTVDreams」を率いて、これまでフットサル界を盛り上げてきた元Fリーガーを中心に構成した「F.LEAGUEDREAMS」とのエキシビジョンマッチを戦う。
さらに、翌9日(日)にはFリーグ2018/2019ディビジョン1第13節に出場する。
1991年にブラジルのウニオン・サンジョアンでサッカーのプロキャリアを歩み始めたロベルト・カルロス氏は1995-96シーズンからはレアル・マドリーに加入。
ルイス・フィーヌ・ジダン、ラウール・ゴンサレスらとともにギャラクティコ(銀河系軍団)の一員として活躍し、リーグで3度の栄光に輝くなど功績を残した。
またブラジル代表としては1996年のアトランタオリンピックで銅メダルを獲得。
2002年の日韓ワールドカップでは優勝に貢献。
2016年に現役を引退した。
Fリーグは開幕の時と優勝を争う時には中だるみがありますが、途中過程には中だるみがありますが、途中過程には中だるみがあります。
その中でこういうイベント、プロモーションをしていきたいとかねがね思っていました」とコメント。
さらに「狭いピッチ、小さなゴールの中でどういうプレーを見せてくれるか。

 

 

「悪魔の左足」再び…元ブラジル代表DFロベルトカルロスがFリーグ参戦

日本フットサルリーナ大阪で開催大阪ラウンド」への参戦が決定したことを発表した。【写真】元銀河系軍団のFW かつての同僚・元ブラジル代表DFロベルトカルロスは12年に現役引退。
今回、6年ぶりに公式戦に出場する。
9日にFリーグ選抜の一員として、第13節に出場するほか、8日にFリーグ選抜の一員として、エキシビションマッチに臨む。

 

 

ネットの声

ロベルトカルロス早く見たい #ロベルトカルロス #ロベカル #悪魔の左足 #Fリーグ #Fリーグ大阪ラウンド #Fリーグ
 
Kaishu Hama フットサル選手@hamakai0128
 


ロベルトカルロス来たかー Fリーグ来ちゃったかー 毎年文化祭と行きたい試合の日が被る‍♀️
 
結衣@Cherry_y11
 


今週末あのロベルトカルロスが大阪に!賛否両論ありますが、当日関わる身として、楽しみやし多くの人にフットサルに触れていただきたい!SY32ブースにいますので、この機会に合わせてお願いします(^^) @SY32_staff @fleague_t pic.twitter.com/BUeIiywzI2
 
takumi kotoda@tkmc_g
 


真の勝利を望むならって考えはすごい深い いまの日本がサッカー日本代表にロベルトカルロスの言うようなストイックな勝利を求めるものはおそらくできない まだまだ日本は甘い。 でも何よりも勝利を求め続けながら本人達はサッカーを楽しくやれること。戦術などではなくそれこそが必要か
 
酒井 智哉@ts90_20
 


さあ、明日から大阪へ向かいます。 このイベントがフットサル、Fリーグの発展に繫がる事を信じ、全力でプレーさせていただきます。 たくさんの方に観に来ていただきたい。皆さん、会場でお会いしましょう。 #Fリーグ #ロベルトカルロス twitter.com/fleague_t/stat…
 
村上 哲哉@te2yamurakami
 


詳しい試合スケジュールとチケットの購入方法は画像を見てください! 是非全チームが集まる共同開催を生で観に来てください! #Fリーグ宣伝プロジェクト #Fリーグ #シュライカー大阪 #共同開催 #大阪ラウンド #ロベルトカルロス pic.twitter.com/JWGARyAt2U
 
小曽戸 允哉@osodito
 


ロベルトカルロスがそうか日曜大阪だったな
 
秋田仁紀®百acの森∞@Ryo_Gin_09
 


【名古屋3強外国人がエキシビションマッチに出場!】 9/8(土)#Fリーグ大阪ラウンド にて開催のエキシビションマッチに ロベルトカルロス氏も出場する『AbemaTV DREAMS』メンバーに出場! – 9/8(土)18:30~⚽ AbemaTV DREAMSF.LEAGUE DREAMS abema.tv/video/episode/…
 
名古屋オーシャンズ@oceans_nagoya
 


ロベルトカルロス@Oficial_RC3 インタビュー 「勝利とはなにか。それはお手本となる存在になること。スタジアムをいつも満員にすること。そして選手が楽しめる状態にすることだ」 興味深い。。
 
佐藤 亮 Sato Toru@toru_sato22
 


【ブログ更新しました!】 元レアルのロベカルが現役復帰! 限定2名で一般参加者も同じピッチに立てる! 銀河系軍団を支えたあの男が日本のFリーグに参戦! 「悪魔の左足」と呼ばれた男のフリーキック動画も! #ロベカル #ロベルトカルロス #レアルマドリード #Fリーグ ameblo.jp/manmanmanboo/e…
 
兼丸昌也@manmanboo1
 


ロベルトカルロスの技ありアウトサイドシュート pic.twitter.com/kqUNisHKnR
 
マシュマロ屋さん@mash_wish
 


AbemaTVで9月8日(土)と9日(日)に生放送される Fリーグの試合のMCと応援ゲストとして出演させていただきます! なんとあの伝説の選手、悪魔の左足、ロベカルことロベルトカルロスも出場!! ぜひご覧ください☆
 
ヴェートーベン久保@vetobenkubo
 


コメントは受け付けていません。