堂安律 フローニンゲン 最年少デビュー!

チーム最年少・堂安律 世代交代へ決意 初のA代表に感慨「憧れの場所だった」

「キリンチャレンジカップ、日本-チリ戦に臨む日本-チリ」(7日、札幌ドーム) サッカーW杯ロシア大会後の初戦で、森保一監督(50)の初戦で、森保一監督(50)の初陣となる国際親善試合チリ戦に臨む日本代表は4日、札幌市内で合宿2日目の練習を行い、代表初選出のMF堂安律(20)=フローニンゲン=らが合流し、23人全員がそろった。
【写真】乾、本田を“あの人”呼ばわり!?よくよく聞くと… 今までとは異なる重みを感じた。
日本代表の練習着に身を包んだ堂安は「小さい頃からの憧れの場所だった。
世代別代表とは違う意味のある服を着させてもらった」と、かみしめるように話した。
A代表初選出で20歳の東京五輪世代。
98年生まれは19歳DF冨安と並んでチームで一番下の学年となるが、遠慮などみじんもない。
「年齢は関係ないと僕は心の底から思っている。
口だけじゃなくピッチの中で表現して「あいつ、すげーな」ってのけた。
自信には裏付けがある。
17年夏にオランダ1部フローニンゲンに期限付き移籍。
1年目に29試合9得点を挙げて完全移籍を勝ち取り、今季も開幕戦でゴールを決めた。
順風満帆に見える海外でのキャリアだが「みんなが思っているほど簡単な一年間じゃなかった」と言う。
数字にこだわる欧州と日本のサッカー観の違いに戸惑い、思い悩んだ。
それらを乗り越え、たどり着いた日本代表。
「自分を褒めてもいいのかな」と笑った。
長く代表を支えたMF長谷部、本田らが抜け、4年後のカタールW杯に向けて世代交代は加速する。
自然に流れを待つのではなく、自分たちからつかみにいきたい」。
代表のピッチが待ち切れないように、若武者は言葉を結んだ。

 

 

20歳の「愛される男」堂安律は森保Jデビュー戦で何を魅せるのか?

東京五輪世代のU-21代表合宿に1日遅れで合流した別メニューでコンディションを調整した。同じく4日、札幌市内で行われている日本代表合宿に1日遅れで合流した別メニューでコンディションを調整した。
ただ、いざピッチに立ってみるとあまり実感がないというか。
そういう思いで練習を見ていました」 憧憬の念を抱き続けてきた、A代表の肩書を背負っての第一歩。
胸中に抱いていたはずの高揚感や興奮を相殺したのは、自身に課された使命により心を震わせたからだろう。
それはA代表の喫緊の課題である世代交代。
攻撃陣では最年少となる堂安は、自らに言い聞かせるように言葉を紡いだ。
「そういう気持ちはみんなもっていると思います。
いろいろな人が「年齢は関係ない」と口に出している。
言葉にすることで「アイツ、すげえな」と思われるような自信は新天地オランダに刻んだ鮮烈な爪痕と密接にリンクしている。
ガンバ大阪から期限付き移籍で、オランダ1部のFCフローニンゲンへ加わった昨シーズン。
右サイドハーフとして絶対的な居場所を築き、リーグ戦で9ゴール4アシストをマークした。
シーズン終盤の今年4月には、フローニンゲン側が買い取りオプションを行使。
完全移籍に切り替えて臨んだ今シーズンは背番号が「25」から「7」へと変わり、フィテッセとの開幕戦では早くもゴールを決めた。
右肩上がりの軌跡を、堂安自身は「思われているよりも簡単ではなかった」と振り返る。
「結果だけを見ればスムーズに見えますけど、自分自身、いろいろな苦労をしたなかで考え方も変わった。
そういう努力を経てA代表に招集されたことに対しては、自分のことをすごく褒めてもいいのかなと。
ヨーロッパはゴール前における攻防の質がすごく高い。
攻撃では点を取り切ることで結果や数字にこだわるところをずっと追い求めてきました」。

 

 

堂安 最年少デビュー弾狙う!世代交代「ピッチで表現したい」

A代表デビュー弾に期待が懸かる。
この日、森保ジャパンの全23選手がそろった。
日本サッカー界を長くけん引してきた本田や香川、岡崎もできなかった記録に若武者が挑む。
オランダから帰国した堂安は3日夜に札幌入り。
本田の後継者と期待されることには「考えていない。
まずは目の前の試合」とコメントを避けたものの、得点と世代交代の話題には力を込めた。
「練習している。
年齢は関係ない。
皆、口では言っていても、オレは心の底から思っている。
それを口だけじゃなく、ピッチデビュー戦でゴールを決めたのは過去30人。
Jリーグ発足後の最年少記録は14年のMF柴崎岳(ヘタフェ)の22歳104日で、チリ戦で堂安がデビューを飾り得点を挙げれば20歳83日と大幅に更新する。
本田が事実上の代表引退で、香川も来年には30歳となる。
22年W杯カタール大会へ向けて若返りが求められる中、名刺代わりの一発を叩き込めれば、世代交代の象徴になれる。
別メニュー調整で汗を流したが、遠藤と談笑するなど初練習とは思えない溶け込みぶりを見せた。
「世代交代の気持ちを持っている人ばかりだと思う。
自然と自分たちでそういう雰囲気をつくっていきたい」。
“若手枠”に収まるつもりはない。
世界を見渡せば、フランス代表FWエムバペは10番を背負ってW杯ロシア大会優勝に貢献。
堂安も出場した昨年のU―20W杯で優勝したイングランド代表FWドミニク・ソランケはリバプールでプレーしている。
世界の一線級で活躍する選手が多いモンスター世代。
堂安もド派手なデビュー弾を決め、一気に新生ジャパンの顔になる。

 

 

初代表の20歳、堂安律「1年前に呼ばれてもやれた」 世代交代に挑む

初めての代表練習。
「小さいころからあこがれていた。
まだ実感はないけど、すごく楽しみ」。
堂々と言った。
異彩を放つ攻撃的MFだ。
ドリブルを仕掛け、シュートまで持ち込む積極性が武器。
昨夏、19歳で移籍した。
今季は背番号7を与えられ、開幕戦からゴールを決めるなど中核を担っている。
ロシアW杯メンバー候補に挙がった20歳は、2020年東京五輪での活躍も期待される。
「いろんな人が「年齢は関係ない」と口にするけど僕は心の底から思っている。
1年前に呼ばれても、やれた自信はある」。
強気の発言に見合ったプレーで、代表に不可欠な世代交代を進める。

 

 

日本代表メンバー最年少の堂安律「年齢は関係ない。自信がなければ良さも出せない」

日本代表は、7日に行われるキリンチャレンジカップ2018のチリ戦に向けた練習を4日に行われるキリンチャレンジカップ2018のチリ戦に向けた練習を4日に行った。
「小さい頃から目指していた場所なんで。
ただ、いざこうやって来てみるとあんまり実感がないとそういう感じで練習は見てました」「(世代交代というか、そういうか、そういう感じで練習は見てました」「(世代交代と言われているが?)そうです」20歳とチーム最年少の堂安。
しかし、年齢に関係なく自信をもって取り組みたいと意気込んだ。
「年齢は関係ないし、よくこうやっています。
口に出すだけじゃなくてピッチの中でそういうよりは守備でゴール前の選手なんで数字にこだわる、数字にこだわること。
自分の努力の結果としつつ、4節終了時点で1勝3敗という結果に責任を感じていると明かした。
「(1年間じゃなかった。
そういうのは自分自身まだこれからなんで、チリ・コスタリカ戦はあまり意識しないのかなと思います」代表でもクラブでやっていう舞台に立てたってる中で、チームが勝ててないで取り組みたいと思いますし、僕自身、すごく自分自身まだこれから完全にチームの中心としてやらしてもいいので、そこは反省点が多いと語った。
「フローニンゲンでやってることを変わらずに出すだけだと思ってます。
自分の体とかをケアしながら、明日の練習のための準備をして、1日1日1日やりたいと思います」 。

 

 

ネットの反応

堂安律って小学生の頃からバケモンやったよなほんまに。 西宮ssの時もそうやしガンバのjrユースの時とか際立ってたよな。
 
やね丸ちゃんだぁ〜うっ!🍓🇩🇪@yanemaru888
 


20歳の「愛される男」堂安律は森保Jデビュー戦で何を魅せるのか?(THE PAGE) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-…
 
BOSS@tyurumera
 


堂安に五輪エースの自覚と覚悟「結果出し世代交代」 #サッカー日本代表 #daihyo #森保ジャパン #堂安律 nikkansports.com/soccer/japan/n…
 
日刊スポーツ@nikkansports
 


律は宇佐美とはまた違った期待感で見てられる。結果を確実な自信にしてるよね。虚勢じゃない。/「心の底からそう思っている」 20歳堂安律、A代表初日で強気に宣言 | ゲキサカ web.gekisaka.jp/news/detail/?2… #gekisaka
 
タツヤ@gambalove12
 


「心の底からそう思っている」 20歳堂安律、A代表初日で強気に宣言 web.gekisaka.jp/news/detail/?2… #gekisaka #daihyo pic.twitter.com/GDRhgHYxgU
 
ゲキサカ@gekisaka
 


飛び級抜擢を受けた20歳の堂安律に攻撃のキーマンとしての期待(写真:なかしまだいすけ/アフロ)  東京五輪世代のU-21代表を飛び越えて、森保ジャパンに大抜擢された20歳のMF堂安律(FCフローニンゲン/オランダ)が4日、札幌市内で行われている日本代表合宿に1日遅れで合流した。 同じく4日に合流したDF植田直通(セルクル・ブルージュKSV/ベルギー)、MF中島翔哉(ポルティモネンセ…
 
サッカー観戦ニュース
 
6:46

【堂安律が帰国「自分のレベルを確かめるの楽しみ」】日本代表に初めて選ばれたオランダ1部フローニンゲンのMF堂安律(20)が3日、帰国した。 2日のホームのズウォレ戦(0-1)にフル…→ nikkansports.com/soccer/japan/n…
 
tweetsweet365@tweetsweet365
 


コメントは受け付けていません。