中島翔哉(ポルティモネンセ)合流!

ネットの反応

【#日本代表】リオ五輪世代の3人が森保ジャパン始動に合流するため欧州から帰国。2日目の練習から参加する予定です。写真左から、#中島翔哉 #南野拓実 #植田直通 #森保ジャパン #羽田空港 #帰国 #スポーツ報知 pic.twitter.com/fQCYnVAX8W
 
画像・動画を閉じる
 
画像・動画を常に展開するオンオフ
 
スポーツ報知 サッカー取材班@hochi_football
 


練習を見学中もうボールを触ってないと居ても立っても居られないサッカー小僧の中島翔哉選手。 @y_kawaji pic.twitter.com/YNLGu30uBf
 
LegendsStadium@LegendsStadiumC
 


僕は1対1で仕掛けて抜き去る。クロスとかチャンスメークするタイプで、どちらかというと伊東純也さん(25=柏)と同じような感じ。中島翔哉さん(24=ポルティモネンセ)はゴールに直結するタイプ⁦@kDp6sbxkBFFDEcy⁩ ⁦@hidemare⁩ タイトル詐欺 headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-…
 
なおと@アイス大好き@uver_mamisuzuka
 


こんなにか。160cmくらいしかないんかなぁ 中島翔哉といい、日本の若くて上手いドリブラーは小さいのばかりやな #daihyo ◆画像◆日本代表合宿練習中のHSV伊藤達哉が想像以上に小さいと話題に! worldfn.net/archives/54092…
 
TaKe@ジュビサポノフ/ミュージカル3公演@jubitakejp
 


森保ジャパン 今日から堂安、中島らも合流 hochi.co.jp/soccer/japan/2… この日、DF植田直通、MF南野拓実、中島翔哉、堂安律も加わり、招集メンバー23人がそろった。練習前のランニングで森保監督は、この日に合流した4選手と一緒に走りコミュニケーションをとる姿が見られた。
 
Hiro@hiro_gamba7
 


「中島翔哉」 オーショーヤ オーショーヤ オー ショーヤ ショーヤ ショーヤ #FC東京チャント
 
FC東京サポーターソングBot@fctokyosong
 


中島翔哉オフィシャルblog「帰国しました」 ameblo.jp/shoyanakajima/… pic.twitter.com/C8fVetDQwL
 
チョコ@123273666
 


ポルティモネンセには中島翔哉もマテウスもいるし???楽しみだね〜
 
七草@z72jzx
 


森保ジャパン 中島翔哉(ポルティモネンセ)合流

サッカー日本代表は4日、DF植田直通(セルク)、中島翔哉(ポルティモネンセ)、堂安律(フローニンゲン)も加わり、招集メンバー23人がそろった。この日、DF植田直通(セルクル・ブルク)、中島翔哉(ポルティモネンセ)、堂安律(フローニンゲン)も加わり、招集メンバー23人がそろった。
練習前のランニングで森保監督は、この日に合流した4選手と一緒に走りコミュニケーションをとる姿が見られた。

 

 

東京五輪世代でA代表経験組に挑戦状を叩きつけた。待望の初選出の天才ドリブラー、MF伊藤達哉(21=ハンブルガーSV)が“ビッグマウス”を炸裂させ、代表初選出にも伊藤は「驚いたというのはあまりない。
自分の中では(ロシア)W杯にも間に合うんじゃないかと思っていたという。
だからこそ「次の新しい代表で選ばれる可能性は客観的に見てあると思っていた」と断言する。
周囲からは「サプライズ」や「抜てき」として注目されているが、伊藤にとっては当然のA代表入りだったようで、年上のライバルにも宣戦布告した。
得意なポジションを「サイドのほうが分かりやすい」とした上で、自らと同じくドリブルを武器とする選手たちの特長を分析する。
「僕は1対1で仕掛けて抜き去る。
クロスとかチャンスメークするタイプで、どちらかというと伊東純也さん(25=柏)と同じような感じ。
中島翔哉さん(24=ポルティモネンセ)はゴールに直結するタイプ」。
森保ジャパンで鍵を握るサイドアタッカーとしての適性と自身の特長を猛アピールした。
A代表でも通用する自信を聞かれても「そうだと思う。
自分が普段やっていることを出せれば」とどこまでも強気。

 

 

JFLのFC今治は4日、FW長島滉大がポルティモネンセに期限付き移籍すると発表した。
四国リーグ、そしてJFLで経験を積んでいた。
移籍期間は19年6月30日まで。
クラブを通じ「いろと言われるのは覚悟の上です。
難しい挑戦だとわかっています。
ただ一度きりの人生、後悔したくないと思い、挑戦させてもらうことになりました。
いつか必ず成長した。
ポルティモネンセには日本代表MF中島翔哉が在籍している。

 

 

JFLのFC今治が4日、長島滉大が日本代表MF中島翔哉擁することを発表した。移籍するポルティモネンセへ期限付き移籍するポルティモネンセへ期限付き移籍することを発表した。
ポルティモネンセは昨シーズン、中島翔哉が新天地を求めたクラブ。
欧州初挑戦にして、中島の10ゴール12アシストの活躍もありながら、10位と健闘した。
しかし、今季はここまで中島にゴールもなく、ポルティモネンセも17位と苦戦している。
そんな中、20歳の長島の期限付き移籍が決定。
2016年からFC今治でプレーし、新天地ではU-23チームに在籍することとなるようだ。
「いろいろいろと言われるのは覚悟の上です。
難しい挑戦だとわかっています。
ただ一度きりの人生、後悔した。
いつか必ず成長した姿を見せられるように頑張ってきます!」。

 

 

JFLのFC今治は9月4日、FW長島滉大が、プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のポルトガル1部)のポルトガル1部)のポルティモネンセSCへ期限付き移籍で加入することが決まったと発表した。
長島は1998年生まれの20歳。
成立学園高校出身で、2016年からFC今治でプレーしていた。
ポルティモネンセではU-23チームでプレーする予定となっている。
期限付き移籍にあたり、長島はFC今治の公式HPにて以下のようにコメントしている。
「この度ポルティモネンセSCに期限付き移籍することになりました。
この大事な時期にチームを離れ、昇格の力になれないことを申し訳なく思います。
いろと言われるのは覚悟の上です。
難しい挑戦だとわかっています。
ただ一度きりの人生、後悔した姿を見せられるように、そしてまた今治の力になりました姿を見せられるように、そしてまた今治の力になれるように頑張ってきます!」 ポルティモネンセはMF中島翔哉が所属。
今シーズンはプリメイラ・リーガ第4節を終えて1分け3敗、17位(全18クラブ)に沈んでいる。

 

 

日本代表。
2日のホーム・アドミラル戦で今季初得点を決めるなど好調を維持しての合流となる。
「しっかりアピールしたい。
結果を出せるよう、初日からしっかり頑張ります」。
ロングフライトの後でも表情凜々しく、代表定着への決意を語った。
3人はこの日午後の練習から合流予定。

 

 

日本代表に招集されたDF植田直通(23=ブルージュ)、MF南野拓実(23=ブルージュ)、MF中島翔哉(24=ポルティモネンセ)の3人が4日朝にそろって羽田空港へ帰国した。
6月のW杯ロシア大会に帯同したのは植田だけだが、次世代のチームを引っ張る存在として期待がかかる。
MF南野は約3年ぶりの代表。
帰国を待ち受けたファンにサインや写真撮影の対応をした南野は「まずはしっかりアピールできるように頑張りたい」と笑顔を見せた。

 

 

187cmの高さを誇る長身FW杉本健勇(セレッソ大阪)の近くにいると、否が応でもその存在感が際立ってくる。3日から札幌市内でスタートした、森保一新監督(50)に率いられる新生日本代表合宿。
ランニングを終えて、初日で唯一、ボールを使ったメニューに移った。
参加した16人のフィールを回し始める。
A代表に初招集メンバーのなかでは最小兵となる21歳、MF伊藤達哉(ハンブルガーSV)が杉本と同じグループに入ったからだ。
先週末に行われたJ1や海外組の長距離移動が考慮され、コンディション調整を目的とした約40分間の初練習を終えた伊藤は「新鮮でした。
「ずっと外国人選手に囲まれてサッカーをすることの方に慣れていたので、久しぶりに日本の「秘密兵器」となりうるドリブラーだ。
柏レイソルの下部組織で小学生時代から心技体を磨いてきた伊藤に、思いもしないターニングポイントが訪れたのは2014年4月。
柏レイソルU-18が準優勝の快挙を達成した、中東UAEで開催された国際大会だった。
この大会のグループリーグで、レイソルU-18はハンブルガーSVに2‐0で快勝。
マン・オブ・ザ・マッチに輝いた当時高校2年生の伊藤はその後も大活躍を演じ、大会MVPも獲得する。
そして、小さな体に秘められた才能と可能性に惚れ込んだのが、実際に対戦したハンブルガーSVだった。
ほどなくしてレイソル側へ正式オファーが届き、国際移籍が可能となる18歳になった2015年6月26日を待って3年契約を結ぶ。
迎えた昨年9月25日。
けが人が続出していた伊藤はバイヤー・レバークーゼン戦の後半37分から途中出場。
奥寺康彦から数えて通算30人目の日本人ブンデスリーガーとなり、続くヴェルダー・ブレーメン戦では初先発も果たした。
昨年末には契約を2021年6月末まで3年間延長。
最終的には20試合に出場して、終盤戦ではレギュラーの座も射止めた。
今年3月にはパラグアイへ遠征したU-21代表に初めて招集され、森保監督が掲げる[3‐4‐2‐1]システムのなかでシャドーとしている。

 

 

コメントは受け付けていません。