[MOM2642]大成DF佐藤イライジャ(2年)_「大事」なセットプレーから決勝ヘッド

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ] [10.13 選手権東京都Aブロック予選1回戦 暁星高 0-1 大成高 駒沢2]  セットプレーが上へ勝ち上がるための鍵だと考えている。
大成高CB佐藤イライジャ(2年)がそのセットプレーから決勝点を叩き込んだ。
練習を積んできたというセットプレーから勝負を左右する1点をゲット。アメリカ系のDFは強みである高さを勝負どころで発揮し、ゴールに結びつけてみせた。この後は暁星高の反撃を高さとカバーリングの速さを出しながら封じて1-0勝利。
「先輩のためにも上に行きたい。みんながいなければ自分もピッチに立てていないと思います」と仲間たちに感謝するDFはチームメートたちと勝利を喜んだ。好きなチームは以前からアーセナル(イングランド)で、憧れの選手はオランダ代表の大型CBフィルヒル・ファン・ダイク。

 
ref
 

Tomato_soccer @T_fctokyo_12

今大会 東京都予選注目選手Part 2 東京実業高校 鈴木大翔 修徳高校 刑部泰生 大森博 U–16日本代表候補 駒澤大学高校 齋藤我空 大成高校 大石勇冴 佐藤 イライジャ…

クローバー @isaidtdbpkichk1

MOM2642大成DF佐藤イライジャ(2年)_「大事」なセットプレーから決勝ヘッドゲキサカ

高校サッカー&ユース<U-Soccer> @YSSoccer8

[MOM2642]大成DF佐藤イライジャ(2年)_「大事」なセットプレーから決勝ヘッド: [高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ][10.13 選手権東京都Aブロック予選1回戦 暁星高 0-1 大成高 駒沢2]…

コメントは受け付けていません。