モナコ 指揮官の解任を発表、後任候補にアンリ

モナコは最近数週間のチームの成績不振を理由に監督のレオナルド・ジャルディムを解任する決断を下した。
モナコは4シーズン連続で3位以内に入り、2016-17シーズンにはクラブ史上8度目のリーグ優勝、チャンピオンズリーグ準決勝進出を果たしました。
さらに彼の指揮下でASモナコはCLベスト8(2014-15シーズン)、二度のリーグカップ決勝進出(2017、2018)も達成しています。クラブ一同、レオナルド・ジャルディムと彼のテクニカルスタッフの今後の成功を願っています一方、ジャルディム自身も解任後にコメントを残している。
「私は常に全力を尽くし、情熱を持って働いてきた。我々は共に大きな勝利をつかんできた。これからもその思い出は私の中にずっととどまり続けるだろう」。

 
ref
 

ふらいパンぺるし~ @frypan_16

モナコのジャルディムが解任されたけどそれでも俺の中での評価は変わらない。間違いなくトップクラスの指揮官

コメントは受け付けていません。