トッテナムに痛手…右足負傷のヴェルトンゲン、12月まで離脱の見通し

トッテナムは11日、ベルギー代表DFヤン・ヴェルトンゲンの負傷状況について発表した。
ヴェルトンゲンは1987年生まれの31歳。2012年からトッテナムでプレーし、今シーズンはプレミアリーグ第8節終了時点で7試合に先発出場していただけに、一日も早い復帰が待たれるところだ。

 
ref
 

chelsea @chelsea83663965

明日のトッテナム戦 怪我人が多過ぎて不安でしかない 普通に完敗しそう

Soccer+ ( サカプラ ) @soccer_pla

「自分に対して責任があるのは自分」元同僚が語るケインがトッテナムでブレイクした理由

コメントは受け付けていません。