同僚から批判も…サネは闘志をむき出しに「みんなで戦って勝ちたい」

マンチェスター・Cに所属するドイツ代表MFレロイ・サネが、自身への批判について反論した。
2018FIFAワールドカップロシア出場も有力視されていたが、ドイツ代表MFトニ・クロースもサネについて「試合の勝敗に拘っていないように思える」と苦言を呈していた。サネは「W杯のメンバーから落選したことには失望したよ。
でも、それがモチベーションになっているんだ。僕たちはここから再起を図りたいと意気込みを語った。また、クロースから自身への批判については「そんなことはないよ。」

 
ref
 

行政学bot @gyoseigakubot

【行政統制の手法】 チャールズ・ギルバート 外在的統制 ・制度的統制 議会や裁判所 ・非制度的統制 住民運動やマスコミ報道 内在的統制 ・制度的 行政監察、官房系統組織による統制 ・非制度的 同僚や組合からの評価や批判

Banananana @Petaring

抜粋「職場や同僚、利用者、マネジメントへの批判ばかりで、やり甲斐や喜びのツイートが今のところ皆無。そんなに酷いの?なぜ介護士になったの?」 少なくとも利用者のセクハラや暴力を笑顔で耐えるためじゃないことくらい想像もできないのかな?と思うわ。 そんなんだから家族に捨てられるんだよ。

EcoG @EcoG20

精神分析が今も主流であるこの州では、新たな潮流からの反発もあり、地元の同僚から古典的精神分析イメージへの辛辣な批判を受けることも少なくない。例えば「何でも生い立ちのせいにするのは無益であり有害だ」と。その古いイメージに驚くと同時に伝えるのは...

道良寧子℠ @doramao

TOSSの人じゃないけど、TOSSの同僚の影響を受けて方法や考え方の胃一部を利用して授業する先生もいるから、個別批判の場合は、実際の授業での指導がどうであったのかまで含めて考える必要はあるだろうと思う。

hagihara_r8 @hagihara_m

信頼ベースの学級経営…というのが今流行っている。提唱している方と若干自分も関係があるので批判はしない。でも、一番は信頼ベースの学校経営。信頼ベースの同僚性を築くところから始まると思う。

大我@北海道 @camus_partner

仰る通りです。 現状、ものすごくマニア向けの言動になってしまっているので、このままでは広範な支持が得られないですね。 かつての同僚らからも批判されている状態ですし、まずは事実に基づいた言論活動をしてもらわないと……。

HiR0 @hir00007

有田と同じ立憲民主党の徳永エリが、過去に安倍内閣の閣僚の靖国参拝に対して、あたかも拉致被害者家族が批判をしているかの如くの発言を国会でしたよね。あの時、facebookで『同僚議員から「話してほしい」と言われた』と…

職務怠慢少将兼支部長 @AdmiralSonbart

上も同意の上で進めていたミッションなのに、なぜ同僚から批判されて自裁を迫られなければならないのか。

渡る世間の片隅で @watasumi_net

渡鬼第1シリーズ第24回。勤務時間外に入院患者・恵美ちゃんの宿題をみる弥生。無理して恵美ちゃんに勉強を教えようとする弥生の姿勢をやんわりと批判する同僚看護婦の時恵。それでも持論を展開して自分の意志を曲げない弥生。当時から頑固な弥生です。

たぁにぃ @tantantantany

→ 聞く耳の無かった会社の代表者が「今まで以上に労働環境の改善に取り組む」などと弔辞を語ったら、遺族や同僚はどうなりますか?腹の底から怒りに震える。怒りの声も出るかもしれない。そのような場合でも、挑発した会社ではなく、挑発された遺族を批判するのはですか?

ピース @peace_1987

どの報道機関も一様に安倍批判ですからね。本当に公正なら「これは安倍政権の成果ですね」なんて報道機関がもっとあっても良いのに産経新聞くらいですから。 こういった闇を会社の同僚に話すと「コイツ頭おかしくなったか」というよ…

高嶺華子 @drastic_takane

半青派の同僚が某感想サイトを見て「半青批判派、まんぷく上げ必死すぎて笑える」って言ったけど違うよ。 まんぷくがほっこり出来て幸せ気分になれるから上げなんて不要なんだよ。 って言うか半青派のまんぷく下げな書き込みが中身薄っぺらすぎてこっちこそ笑…

コメントは受け付けていません。