「こんなのはバイエルンじゃない」…3失点で惨敗、選手たちは危機感語る

6日に行われた敵地でのブンデスリーガ第7節・ボルシアMG戦で0-3の完敗を喫し、公式戦4試合勝利なしとなったバイエルン。
良いスタートを切ったけれど、前触れもなく失点し、攻撃の糸口を見つけられなくなってしまったと試合を振り返った。その上で、「こんなのはバイエルンじゃない。あまりにも物足りなすぎると語り、不甲斐ない現状を嘆いている。」
また、元オランダ代表MFアリエン・ロッベンは「今は何をやってもうまくいかない時期だ。僕らは、皆でまとまってこの状況から抜け出さないといけない。そうできると信じているよ」と長年の経験を交えて話した。
そして、「この状況に対して、僕らは自己批判的に向き合わないといけないと選手各自に責任があるとの見解を示している。ドイツ代表DFジョシュア・キミッヒも、ニコ・コヴァチ監督を支える姿勢を見せた。同選手はコヴァチ監督について「彼は、僕ら選手を励ましてくれる。」
(この状況の中で)監督のように、自分をしっかりと信じられているのは驚くことだよ。なぜなら、僕ら選手が今、そういう強い監督を必要としているのだからとコメント。批判を受けているものの、欠かせない存在であることを強調した。

 
ref
 

らてまね @tk_0722

いやー降格が現実味を帯びてきましたねぇ…最下位の長崎もこんな失点してないし今J1で一番ヤバいサッカーしてるのは我がジュビロ磐田ですね間違いない 直近7試合で4失点2回、6失点1回はバイエルンどころじゃないマジモンのクライシスよ

半額商品 NEPAL(終了人の気象兵器) @NEPAL1982

またハインケスを呼び戻すことにならなきゃいいけど  「こんなのはバイエルンじゃない」…3失点で惨敗、選手たちは危機感語る

植手純一郎 @junihi0222

「こんなのはバイエルンじゃない」…3失点で惨敗、選手たちは危機感語る

サッカーまとめアンテナ11 相互 @soccer_antenna1

「こんなのはバイエルンじゃない」…3失点で惨敗、選手たちは危機感語る(SOCCER KING)

コメントは受け付けていません。