【柏】伊東、強風利用し2発「曲げて落ちてイメージ通り」2位広島破り暫定14位

◆明治安田生命J1リーグ第29節 広島0―3柏(6日・Eスタ)  自動降格圏に沈んでいた柏が、敵地で2位の広島に3―0で快勝した。
し烈なJ1残留争いは、G大阪がFWアデミウソン(24)の決勝ゴールでC大阪との大阪ダービーを制し、残留に向けて大きく前進する5連勝を飾った。強風が吹き荒れる中、柏は風上に立った前半に流れを引き寄せた。FW伊東は快足を生かしたキレのあるドリブルが一番の持ち味だが、無理に仕掛けず好機を待った。
「天候的にドリブルだと難しいと思ったので、それ以外の部分で良さを出そうと。割り切ってやりました」。前半23分、広島GK林がはじいたボールに反応し、ペナルティーアーク右から右足でボレーシュート。
さらに4分後、こぼれ球をペナルティーエリアライン上でワントラップし、右足を高く振り上げアウトサイドにかけたキックでゴール左上に決めた。「2点目は(ボールを)曲げて、落ちて入ればいいなと。イメージ通りだった」。
風を利用した技ありのゴールで、5試合ぶりの勝利に導いた。風下の広島は林がゴールキックでセットしたボールが転がり、何度も置き直した。やっと蹴っても、中央に向けた球は大きくカーブし、右サイドラインを割るほどだった。
気象庁のホームページによると、午後2時のスタジアム周辺の風速は約11・7メートル。高く蹴り上げたボールが風にあおられて戻る度、観客席からどよめきの声が上がった。伊東の一試合2得点は3月30日の神戸戦(2〇1)以来、約半年ぶり。
途中出場ながらA代表初得点を記録した、9月11日のパナマ戦、16日の国際親善試合・コスタリカ戦以来となる得点だった。好調を維持し、4日に発表された12日のウルグアイ戦に向けたメンバーにも選出された。ロシアW杯組も加わり、「練習からしっかりやって、出場のチャンスをもらえるように頑張りたいと、ますますギアを上げていく。」
残留争いが続くチームは8月15日のF東京戦(1〇0)以来、7試合ぶりの完封勝利で暫定14位に浮上。W杯中断期間後、4勝1分け9敗といまだ厳しい状況だが、「残留することしか考えていないと伊東。この勝利を追い風に、残り5試合を乗り切る。」

 
ref
 

取引 @6a30__

伊東歌詞太郎ワンマンライブ しらゆり 譲)大阪公演 2連 × 3 (整理番号 A200~700番台 各2連) 求)定価+手数料 当日手渡しor郵送 1連取引 可 お求めの方いらっしゃいましたらお気軽にお声がけ下さい。 しらゆり 伊東歌詞太郎 伊東歌詞太郎ワンマンライブ

フローラル♥芸速News @fl7soku

テラスハウスに昔住んでただいき伊東大輝の中学と高校時代の過去の学歴詐称疑惑とビッチだった?!性格など せいな島袋聖南に隠れて浮気をしまくってたのがバレちゃって大炎上して別れて… テラスハウス テラハ

Μότορι @lunalieth

今日は伊東屋今日は伊東屋今日は伊東屋…

コメントは受け付けていません。