まさしく度胸の男セルヒオ・ラモス、今季5回目のパネンカPK成功…パレホ「決め続けるならやり続けろ」

23日のユーロ2020予選第1節グループF、スペインはバレンシアの本拠地メスタージャでのノルウェー戦に2-1で勝利した。
レアル・マドリーDFは今季10回手にしたPKをすべて成功させているが、その内5回をパネンカを記録。相手GKは意表を突かれるのではなく、S・ラモスがパネンカをするのかどうか迷い、結局はゴールを許している。決めれば英雄、決めなければ愚か者と形容されるパネンカだが、S・ラモスは度を超えた度胸でもってそれを決め続ける。
ノルウェー戦後には、MFダニ・パレホがS・ラモスのパネンカについて言及。PKを成功させられるならば、まったく問題ないキックであることを強調した。「僕たちは満足している。」
「セルヒオのゴールは勝ち点3の価値を持ったのだから。ああやって蹴って、決め続けられるならば、やり続ければいいさ」。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: まさしく 度胸 セルヒオ

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。