ハリルホジッチが元教え子酒井宏樹を絶賛「リーグ・アンでベストサイドバックの1人」

元日本代表指揮官のヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、マルセイユに所属する酒井宏樹を称えるコメントを残した。
適応力、寛大さがあり、非の打ちどころがない。このことをマルセイユのファンはよく知っているだろう。彼は完成された選手で、リュディ・ガルシアにとって間違いなく重要な選手になった。
彼の活躍に驚きはない。ドイツを経て、ハイレベルのフットボールに必要なものを手に入れている「彼のような男は、ピッチ内外問わず、どこに行っても崇拝されるべきだ。素晴らしい振る舞いのできる人間性を持った彼は、チームメイトにとっても、ファンにとっても大きな存在だ」また、酒井の長所について「フィジカル面で彼はモンスターだ」と話したハリルホジッチ監督だが、改善すべき点についても話している。
「アグレッシブさと敵意に欠けることが唯一の欠点だ。でも、OMの試合で彼が成長しているところをはっきりと目にすることができた」とマルセイユで3シーズン目を過ごす同選手の成長ぶりを喜んでいるようだ。最後に、酒井がリーグ・アンでベストのサイドバックかと問われたハリルホジッチ監督は「もちろん、彼はベストの中の1人だ。
グラウンドの上で、彼は疑いようのないスター選手だ。マルセイユが彼を獲得する前にスカウトから連絡があり、私は彼についての情報を伝えた。そして彼にも、ためらうことなく加入することを勧めたと移籍当時の舞台裏を明かすとともに日本代表DFへ賛辞を送った。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: ハリルホジッチ 元教 子酒井宏樹

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。