ヴィニシウス「バルサは大きな金額を提示したけどレアル・マドリードのプロジェクトを信じた」

火曜日、ヴィニシウス・ジュニオールがラジオ局『Cadena Ser』の番組『El Larguero』のインタビューに応じている。
負傷した瞬間はとても変な感じだったね。痛みと自分の無力に涙が出てきてきた「この怪我でいろんなことを考えたんだ。特にファーストチームで過ごしていることについてね。」
「カゼミロとマルセロは、すべてが早く進んでいると言っていた。18歳でバルサに入団して最初の6ヶ月間をファーストチームでプレーすることなんて、夢にも思ってなかったことだ」。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: ヴィニシウス バルサ きな

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。