ジダン監督がレアル復帰戦で白星、イスコら先発復帰組が奮起

【AFP=時事】18-19スペイン1部リーグは16日、第28節の試合が行われ、ジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)監督が復帰したレアル・マドリード(Real Madrid)は2-0でセルタ(Celta de Vigo)に勝利。
監督は先発復帰させた選手たちについて「彼らの実績を消し去ることは誰にもできない」「全員を頼りにしている」と話した。この勝利で、レアルはホーム公式戦連敗を4で止め、シーズン終了後に戦力の入れ替えも含めたどんな変化が必要かを見極めることにある。
監督は「チームに話したことは非常にシンプルだ」「楽しみながらプレーし、みんなで走り、ボールを持っていないときはチームとしてまとまること、そしてボールを持っているときは楽しむこと。きょうはそれができた」とコメントした。【翻訳編集】AFPBBNews。

 
ref
 

FOOTBALL TOPIC @football_topic

ジダン監督、レアルGKに息子を起用!クルトワでもナバスでもなく

コメントは受け付けていません。