4戦3発覚醒中の滝裕太、飛び級西川潤ら欧州遠征へ…U-20代表候補のルヴァン杯第2節

5月開幕のU-20ワールドカップを控え、15日、欧州遠征に参加するU-20日本代表メンバーが発表された。
後方からのパスに反応し、PA右手前から右足ワンタッチで流し込んだ。プロ2年目の今季はJデビュー弾を皮切りに公式戦4試合3得点と覚醒中。U-20世代ではここまで最も結果を残している。
また、2020年のセレッソ大阪加入が内定した17歳FW西川潤(桐光学園高/C大阪内定)がJデビュー。途中出場でポスト直撃のシュートを放つなど、いきなりインパクトを残した。一方、自身2度目のU-20W杯出場を目指すFW田川亨介(FC東京)は負傷から復帰し、移籍後初のスタメン入り。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: 発覚醒中 滝裕太 級西川潤

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。