レアル・マドリー唯一の希望ヴィニシウス、右足脛腓骨関節の靭帯断裂により2ヶ月の離脱

レアル・マドリーの18歳、ヴィニシウス・ジュニオールは右足脛腓骨関節の靭帯断裂によって、約2ヶ月の間ピッチを離れることになるだろうと『El Chiringuito』が報じている。
合計でブラジル人は、レアル・マドリーの危機的状況は、ヴィニシウスの離脱によってさらに悪化するだろう。アヤックスとの一戦に敗れたレアル・マドリーはCLから姿を消し、3ゴール12アシストの記録を残している。レアル・マドリーのトップチームで28試合に出場し、3ゴール12アシストの記録を残している。
また、ベイルも足首を痛めた状態で試合を終えている。

 
ref
 

まっくん @makutokomu

「中国のセルヒオ・ラモス」の異名を持つチャン・リンペンがレアルへ移籍 どんな選手か調べてみた - NAVER まとめ

コメントは受け付けていません。