チーム状態に心配の声も…ポルト指揮官はローマ戦に自信「準々決勝進出以上のモチベーションはない」

ポルトのセルジオ・コンセイソン監督は、1点ビハインドで迎えるホームでのローマ戦に向けて意気込みを語った。
「選手たちはこの試合の重要性を理解しているから、私からチームに対して言葉を送ったりすることは必要ではない。チャンピオンズリーグ準々決勝にコマを進めること以上のモチベーションなどないはずだ。我々にはファンで埋め尽くされたスタジアムがある。」
それに彼らも我々を助けてくれるだろうし、我々を助けてくれるだろうし、我々も彼ら助けたい。ファンにチームが勝てると思ってもらうために特別な何かが必要だまた、ベンフィカ戦の手痛い敗戦があったものの、この試合で成功を手にするために我慢が必要になると強調した。
まずは良い選手たちが揃っている「ただし、勝利を手にするためにはバランスが不可欠だ。今いる選手たちはとても重要だが、常に決定的な仕事ができるわけではない。」
「だからこそ、効果的な攻撃や守備をする必要がある」。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: チーム 状態 心配

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。