原口元気アシストも大敗…残留争い直接対決で5失点

<ブンデスリーガ:シュツットガルト5-1ハノーバー◇第24節◇3日◇シュツットガルトハノーバーの日本代表MF原口元気(27)が、1アシストを記録した。
後半から3バックを4バックに変え、ウイングバックからサイドハーフに上がった原口が、結果を出した。このゴールをきっかけに反攻を強めたいところだったが、ハノーバーはさらに2失点。5万5781人が詰めかけたメルセデス・ベンツ・アリーナで完膚なきまでにたたきのめされた。
17位のチームにとって、残留を争う16位シュツットガルトとの直接対決はどうしても勝ちたかった一戦だったが、惨敗。原口のフル出場もむなしく、勝ち点は5差に広げられた。同じくハノーバーのFW浅野拓磨(24)は3-4-1-2陣形のトップ下で先発。
3トップぎみのサイドに流れるなど、最後までピッチに残ってプレーした。移籍後初のフル出場を果たしたが、得点には絡めず。シュツットガルトには昨季まで所属しており、古巣相手に悔しい敗戦となった。

 
ref
 

KID @kiiiiiiiiid

原口元気の追撃アシストも虚しく…ハノーファーが残留争いの直接対決で5失点大敗を喫する urawareds jleague football soccer

football-action @footballaction9

【動画】ブンデスリーガ第24節のシュツットガルト戦で原口元気が一矢を報いるアシストを記録!ピンポイントクロスでハノーファーのゴールを演出するも残留争いの直接対決で大敗! 原口元気 ハノーファー シュツットガルト ブンデスリーガ

Jリーグ情報ちゃん@町田ゼルビア推し @jleageuni

原口元気アシストも…残留争う相手に大敗「みんながボールを受けるのを少し怖がってる」  ブンデスリーガ第24節が3日に行われ、原口元気と浅野拓磨のハノーバーはシュ

コメントは受け付けていません。