岡山が今季初勝利!仲間&イ・ヨンジェ弾で逃げ切る…金沢は終盤1点返すも及ばず

[3.3 J2第2節 岡山2-1金沢 Cスタ]  J2リーグは3日、第2節2日目を行った。
対する金沢は、スコアレスドローに終わった栃木戦から1人を入れ替え、湘南から期限付き移籍で加入したGK後藤雅明が先発に名を連ねた。なお、後藤はリーグ戦デビューとなる。岡山は前半14分、自陣からDFチェ・ジョンウォンが前線へ大きく蹴り出すと、DF毛利駿也のクリアミスを見逃さなかったイ・ヨンジェがPA内まで運び、左足を振り抜く。
しかし、懸命に戻った毛利のブロックに遭い、CKを得る。このセットプレーの流れからヨンジェがヘッド、こぼれ球にMF上田康太が反応し、左足で狙うもゴールネットを揺らせなかった。それでも岡山が良い時間帯に先制する。
前半24分、PA左で相手のクリアを受けた仲間が、そのまま右足を一閃。これがGKの頭上を越えてゴール右隅に突き刺さり、先制に成功する。なお、このゴールが岡山にとって2019シーズン第1号となった。
1点を追う金沢は、相手ゴールに迫りながらも最後のところで精度を欠き、なかなかチャンスを作り出すことができない。後半15分にはFW杉浦恭平を下げ、カルタヒネス(コスタリカ)からレンタル加入の長身FWクルーニーを投入。前線にターゲットを置いた。
追加点を奪えないが、前線の選手たちが連動してシュートまで持ち込む岡山。後半24分、ヨンジェが左に展開して相手を引きつけると、空いたスペースに上田がパスを送る。ここに走り込んだ仲間が左足で狙うが、わずかにゴール左へ外れる。
それでも35分にレオ・ミネイロに代えてFW齊藤和樹を入れると、待望の2点目が生まれた。岡山は後半38分、右サイドで齊藤が縦に仕掛け、相手2人の間を抜けて突破。数的優位な状況を作り出すと、PA右から折り返したボールをヨンジェが難なく左足で沈め、2-0と突き放す。
45分にはCKの流れからDF廣井友信に1点を返されたが、2-1のままタイムアップを迎え、岡山がホームで今シーズン初勝利を飾った。

 
ref
 

カピタン @yoshiyukiokuga2

J2第2節 ファジアーノ岡山vs ツエーゲン金沢は 2-1で岡山が勝利 写真は先制点を決めて喜ぶ 岡山のMF 仲間隼斗(右から2人目)と選手達 有馬ファジ、ホームで今季初勝利 雨の中のサポーター声援に感謝:山陽新聞デジタル|さんデジ

Jスタ @jsta_jp

岡山が今季初勝利!仲間&イ・ヨンジェ弾で逃げ切る…金沢は終盤1点返すも及ばず

風早 徹 @sunliner1969

明治安田生命J2リーグ 第2節 試合終了❗️ ファジアーノ岡山vsツエーゲン金沢 2 ー 1 仲間選手の先制ゴールに続き 斎藤選手の華麗なパスを イ ヨンジェ選手が確実に決め…

コメントは受け付けていません。