リーグ戦11試合無敗のスールシャール監督、2得点のルカクを称賛「チャンスを見事に掴んだ」

マンチェスター・ユナイテッドは27日、プレミアリーグ第28節でクリスタル・パレスと対戦し、3-1で勝利した。
その後1点を返されるも、83分にアシュリー・ヤングがダメ押し弾を決めて、3-1でマンチェスター・Uが勝利した。リーグ戦の無敗記録を11に伸ばしたスールシャール監督は、ルカクを称賛した。「彼は中央でプレーすることができた。」
みんなで作ったチャンスをしっかりと決めてくれたね。最前線でプレーするチャンスを得たら、2つの素晴らしいゴールを決めてくれた。彼に満足しているよ。
とても高いクオリティを持ったフィニッシャーだ「彼と一緒に仕事ができていつも幸せだ。普段は(マーカス)ラッシュフォードがいるから左右のウイングでプレーすることが多いが、ラッシュフォードのケガで回ってきたチャンスを見事に掴んだね」第28節終了時点で5位に位置するマンチェスター・Uは次節、3月2日に17位のサウサンプトンとホームで対戦する。

 
ref
 

けんけんjuventini @CR7_Juve

【 JP】 リーグ戦11試合無敗のスールシャール監督、2得点のルカクを称賛「チャンスを見事に掴んだ」

コメントは受け付けていません。