【なでしこ】アジア大会 韓国撃破!

【なでしこ】韓国撃破で2大会ぶりV王手…菅沢優衣香が先制弾&オウンゴール誘った

◆ジャカルタ・アジア大会連続の決勝で同15位の韓国(28日) FIFAランク6位のサッカー女子準決勝進出を決めた。前半5分にFW菅沢優衣香(27)=浦和=が先制ゴール。
後半23分に相手の猛攻をしのぎ、終了間際の同41分に相手のオウンゴールで勝ち越した。
2大会ぶり金メダルをかけ、31日に中国と決勝を戦う。
なでしこジャパンが2大会ぶりの金メダルに王手をかけた。
立役者はFW菅沢だ。
前半5分、MF有吉のロングパスに反応。
相手DF3人の裏に抜け出し、冷静に右足を振り抜いた。
後半23分に追い付かれたが、同41分にクロスを誘い、オウンゴールで勝ち越した。
2得点に絡む活躍に「90分で勝ち切れたので良かった」と胸を張った。
日本サッカー協会が設立したJFAアカデミー福島の1期生で、なでしこリーグで14年から2年連続得点王に輝いた。
168センチの長身を生かした空中戦の強さも備え、将来のエース候補と期待されたが、16年リオ五輪アジア最終予選の直前合宿で左ハムストリング(太もも裏)筋挫傷と診断。
その後は調子を落としたが、17年に千葉から浦和に移籍するなど環境も激変。
復活を目指してきた成果が実りつつある。
激戦を勝ち抜き、チームにも勢いが芽生えつつある。
この日も中盤以降は韓国の猛攻を受けながら、全員が体を張った守備で耐えしのいだ。
シュート数は日本の4本に対し、韓国は14本。
高倉麻子監督(50)も「相手の圧力をずっと受け続ける形になった。
それを押し返す、パスをつないでいくスタイルをなかなかった」と振り返り、「勝てたことがすべて」と選手の執念をたたえた。
24日には妹分の“ヤングなでしこ”がU―20W杯フランス大会で初優勝。
11年のU―17代表、14年のA代表と合わせ、女子サッカー史上初の全世代制覇の偉業を成し遂げただけに、A代表も負けていられない。
海外組や阪口夢穂(日テレ)が不在でベストメンバーとは言えない状況だが、正式種目となった1990年大会連続のメダルが確定。
4月のアジア杯に続く頂点へ、あと1勝だ。
◆菅沢 優衣香(すがさわ・ゆいか)1990年10月5日、千葉市生まれ。
27歳。
幼稚園の年中から兄・孝也(元アルビレックス新潟シンガポール)とFC幕西でサッカーを始める。
幕張西中を経て06年にJFAアカデミー福島に1期生として入校。
09年に新潟入団。
13年に浦和に移籍した。
14年からなでしこリーグで2年連続得点王。
168センチ、65キロ。

 

 

なでしこ鮫島が韓国戦死闘語る…是が非でも「金」を

<女子サッカー・アジア大会連続の決勝進出を決め、声援に応えるなでしこイレブン2大会連続の決勝進出を決め、声援に応えるなでしこジャパン(FIFAランク6位)が、準決勝進出を決めた。
同点に追いつかれたが、後半41分に相手オウンゴールで勝ち越した。
試合後の取材エリアで、疲れ切った表情のDF鮫島彩主将(31=INAC神戸)が正直な思いを明かした。
「ものすごく厳しい試合でした。
韓国の「日本に勝つ」という気持ちがすごく伝わってきていました」。
立ち上がりは主導権を握っていたが、徐々に中盤を支配される展開となった。
1-0の後半23分には、INAC神戸で同僚のMFイ・ミナに同点ゴールを奪われる。
オウンゴールで勝ち越してもなお、攻め込まれる状況が続いた。
韓国の強みは中盤。
フィジカルの強いチョ・ソヨンの両MFは鮫島にとって元同僚だった。
今季から共にプレーするイ・ミナも含め、特徴はよく分かっていた。
チームとしても対策を立てていたが「相手のうまさにやられた。
本当に強かったなと思います。
映像を見ていた。
それが後者になりました」。
試合終了のホイッスルを聞くと、安心した気持ちが強かったという。
今のなでしこジャパンは完成されたチームではなく、成長していく段階。
だからこそ勝って、反省できることに価値がある。
高倉監督は「強力な攻撃で受けに回ってしまった。
いろなところで修正しようと試みたけれど、最後まで勢いを止めることができなかった。
31日の決勝戦では8年ぶりの金メダルがかかる。
鮫島は「アジア大会で1回しか優勝していない。
そういう意味でも金メダルが欲しいです」。
長年なでしこを支えている者のプライドを、少しだけにじませた。

 

 

なでしこ、決勝進出 男子110メートル障害の高山峻野が銅

前半5分、菅沢優衣香(ゆいか)(浦和)の得点で迎えた後半41分に韓国のオウンゴールで2-1と勝ち越し、4大会連続の決勝進出を決めた。
2大会ぶりの優勝を戦う。
馬術の障害飛越団体で日本は銀メダル。
自転車の4000メートル団体追い抜きは3位決定戦で男女とともに勝ち、銅メダルを獲得した。
陸上は男子110メートル障害で高山峻野(しゆんや)(ゼンリン)が13秒48で銅メダル。
200メートルは準決勝に進んだ。
飛び込みで寺内健、坂井丞組(ミキハウス)が408・57点で銅メダル。
日本勢3大会ぶりのメダルを目指した新体操の個人総合は大岩千未来(ちさき)(イオン)が60・200点で7位だった。

 

 

なでしこ、韓国破り決勝へ=乾、吉田がデュエットで銀―アジア大会

【ジャパン)は準決勝に進出した。
同200メートル準決勝に進んだ。
アーティスティックスイミングのデュエットで乾友紀子(井村ク)吉田萌(ザ・クラブピア88)組が銀メダルを獲得。
馬術でも障害飛越団体で日本(杉谷、御護守、桝井、福島)が2位に入った。
自転車トラックの団体追い抜きで日本は男子(橋本)、女子(一丸、今村、梶原)ともに銅メダル。
飛び込み男子シンクロ板飛び込みの坂井丞、寺内健組(ミキハウス)も3位だった。

 

 

なでしこ、韓国にオウンゴールで辛勝…アジア大会4大会連続決勝へ

前半5分になでしこが試合を動かす。
FW菅沢優衣香がGKとの1対1を制して、ゴール右に流し込んで先制に成功する。
しかしなでしこは苦戦。
なでしこが辛くも勝利し、2大会ぶりの決勝に進んだ。
2010年広州大会以来、2度目の金メダルを目指すことになる。
相手はこのあと行われる中国対チャンイーズタイペイの勝者となる。

 

 

なでしこ王手、先制弾の菅沢「90分で勝ちきれた」

<女子サッカー・アジア大会:日本2-1韓国>◇準決勝◇28日◇インドネシア・パレンバン【写真】ゴールを決め喜ぶFW菅沢。右は岩渕2大会:日本2-1韓国>◇準決勝◇28日◇インドネシア・パレンバン【写真】ゴールを決めた。
前半5分にFW菅沢のゴールで先制。
韓国も後半23分にオウンゴールで日本が勝ち越し、勝利を収めた。
先制後は韓国の攻撃を受け続け、耐えしのぐ時間が続いた。
「押される感じで、苦しい試合でしたけど、選手たちは工夫しながら流れを変えようとしてくれた。
決勝に向けては「最後の試合ですし、楽しくやるだけだと思います」と意気込んだ。
入ってよかった。

 

 

ネットの反応

ジワッと熟成しながら成長してる。戦いながら進化するチーム。大阪桐蔭と同じ。 なでしこ鮫島が韓国戦死闘語る…是が非でも「金」を(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-… @YahooNewsTopics #なでしこジャパン #サッカー #大阪桐蔭
 
音田恭伸@indi_coop
 


「フランスは彼女たちに恋をした」FIFA公式が世界一に輝いたヤングなでしこを大絶賛! soccerdigestweb.com/news/detail2/i…
 
武丸@12Takemaru
 


【スローで振り返るなでしこジャパン】 アジア大会 なでしこジャパン 韓国に勝利、決勝へ‼️ 日本🇯🇵 2-1 韓国🇰🇷 菅澤優衣香選手、2得点に絡む‼️ 清水梨紗選手、國武愛美選手ら献身的守備‼️ 彼女達のスーパープレーを超スローで‼️ pic.twitter.com/Fe2mAgHdFc
 
tachiki ⚽️ @GSX250R 🏍@gsxpcx
 


今日は21時20分からBSで放送 とても見易い時間じゃん。 なでしこに続け〰‼ がんばれヽ(。>▽<。)ノU21
 
けいとだま@tom0z0u
 


なでしこジャパン、宿敵韓国に競り勝つ! 2大会ぶりの頂点目指し決勝戦へ(SOCCER KING) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-… @YahooNewsTopics
 
おいちゃん@奥州市@Pham_925
 


なでしこコピペめっちゃすき
 
おきごんどうRPG@Okigon_A_Star
 


ジャカルタ・アジア大会11日目の昨日、サッカー女子の準決勝で日本は韓国と対戦、2ー1で競り勝ち4大会連続の決勝進出です。日本は前半5分に菅沢のゴールで先制、一時追いつかれましたが、後半41分に相手のオウンゴールで勝ち越しました。決勝は31日に中国と対戦します。がんばれ、なでしこ! pic.twitter.com/bHT36U14XH
 
池田 浩昭@hiro871095
 


なでしこ鮫島が韓国戦死闘語る…是が非でも「金」を(日刊スポーツ) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-…
 
うっきぃ@ukkiy1137
 


にけち寝た瞬間に1番( ∩՞ټ՞∩)ンフ~♡ なでしこPT楽しかった(*>ω<*)また仲間入れてくだし(*・ω・)*_ _)ペコリ♪
 
mi-Lk♡@ぷちダイエッター✊🔥@IrunaLk
 


なでしこ鮫島が韓国戦死闘語る…是が非でも「金」を(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-… @YahooNewsTopics
 
tasaピ−@tasapy
 


なでしこ鮫島が韓国戦死闘語る…是が非でも「金」を(日刊スポーツ) – Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180829-… @YahooNewsTopics
 
yasu 9998@9998Yasu
 


なでしこジャパンの決勝、、地上波でやってくれませんか、、
 
さくぱん@ぱんあ西J46@saku_pan_02
 


【なでしこ】韓国撃破で2大会ぶりV王手…菅沢優衣香が先制弾&オウンゴール誘った : スポーツ報知 hochi.co.jp/soccer/nationa…
 
ボール@Ball_Komi08
 


なでしこ決勝へ 韓国と死闘 | 2018/8/29(水) – Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6295029 @YahooNewsTopics
 
クワさん(・⚪︎・)@KNLr9zf0Rt07bBQ
 


決勝戦は8月31日に行われる。 なでしこジャパン、宿敵韓国に競り勝つ! 2大会ぶりの頂点目指し決勝戦へ | サッカーキング www.soccer-king.jp/news/japan/nade…
 
女子サッカー
 
13分前
なでしこジャパン、韓国破り決勝へ/アジア大会詳細 nikkansports.com/soccer/japan/a…
 
m.shibata@qOIm2nqaFlfcF8K
 


☆ ん~、勝つには勝ったが・・・ なでしこジャパン @jfa_nadeshiko なでしこジャパン、韓国に2-1で勝利し決勝進出~第18回アジア競技大会(2018/ジャカルタ・パレンバン) #jfa #nadeshiko #daihyo #なでしこ bit.ly/2MDod0b
 
風 Ⅱ@kimagasenohaha
 


アジア大会でサッカー女子、なでしこジャパンが準決勝で韓国に2-1で勝利。頂点へ王手ですね。サッカー女子はヤングも強い。東京2020が楽しみですね!
 
ヒデキ・ノダ@hideki_ttip83nh
 


コメントは受け付けていません。