チェルシーDFリュディガーがリーダー論について言及「テリーの代わりは…」

チェルシーに所属するドイツ代表DFアントニオ・リュディガーが自身の考えるリーダー論について語った。
マンチェスター・Cと対戦するカラバオ・カップの決勝戦を前に会見に臨んだリュディガーは、近年のフットボールにおけるリーダー論を語った。「チームが負けていないときはリーダー論を語った。「チームが負けていないときはリーダー論なんて語られないものだ。」
結果が良ければリーダーについては決して話さないからね「やはりチェルシーのキャプテンでリーダーだった(元イングランド代表DF)ジョン・テリーのような人の代わりは難しい。リーダーを作るのも最近では難しい。でも我々には1日の終わりにテリーの足跡を追う必要がある」。

 
ref
 

サッカーばか!!! @soccerbaka1ban

チェルシーDFリュディガーがリーダー論について言及「テリーの代わりは…」  チェルシーに所属するドイツ代表DFアントニオ・リュディガーが自身の考えるリーダー論に

コメントは受け付けていません。