「シュート狙えよ」FK譲った東慶悟が17歳久保から感じていた覚悟

[2.23 J1第1節 川崎F0-0FC東京 等々力]  11歳年下の17歳にキッカーを譲った。
助走に入る前に東が左腕を上げてキッカーのふりをしたが、実際に蹴ったのは久保。左足から放たれた鋭い弾道のキックは右ポストを直撃。GKチョン・ソンリョンは反応できなかったが、惜しくも枠に嫌われ、ゴールとはならなかった。
昨年8月、横浜FMに期限付き移籍した久保にとっては、半年ぶりに復帰したFC東京でつかんだ開幕スタメンのチャンスだった。「ああいうところで思い切って打ってほしいからという東なりの“親心”だったが、それも「今年に懸ける思いはキャンプからみんなに伝わっていた」から。「それをチームに還元してくれたし、頼もしい選手という信頼の証しでもあった。
ポスト直撃のFKだけでなく、果敢な突破に体を張った守備と攻守に存在感を示した久保に対し、東は「若い選手が思い切ってプレーしてくれて、他の若い選手にも刺激になるし、僕ら年齢が上の選手にも刺激になる」と目を細めた。28歳の東自身、今季に懸ける思いは強い。今季から背番号も10に変更となり、キャプテンにも就任した。
「正直、僕自身、ちょっと硬かった。(開幕前に)いろんな取材を受けて、いろんなことを語っている中で、自分自身、プレッシャーも感じていた」と苦笑いしたが、だからこそ「徐々に慣れて、自分のプレーも良くなると思うし、チームもレベルアップしていきたい」との手応えもつかんだ。2連覇中の王者相手にアウェーで手にした勝ち点1。
それでも「勝ち点1に満足はしていないし、強い相手だから勝ち点1でいいとは思ってない」と力を込めると、「またいい準備をして、次の試合で勝ち点3を取れるように練習からやっていきたいと、次節3月2日の湘南戦(BMWス)を見据えた。

 
ref
 

シャーベット家族bot @SSGfamigliabot

【定期】リゾット「別れはブロックしてもらえると有り難い」 ソルラ「リゾットおじさんの言うこと聞かないとめたりか?されるからね!!」 リゾット「おじさん…(´・ω・`)」 プロシュート「おじwwおじさwwヒィwww」 ※この後滅茶苦茶メタリカ(意味深)された

イナズマイレブンgoギャラクシー台詞集 @inzm__11

真名部「マッハタイガーのFW、タムガンの大会前のデータです。これに、大会が始まってからのデータを重ねてみます。スピード、パス成功率、シュート力、すべてにおいてそれ以前を凌駕しています」

スポーツ偉人名言bot @motobintm

「選手生活の中で9000本以上のシュートをミスした300回近く試合に負けた26回ウイニングショットを任され、失敗した人生の中でなんどもなんども繰り返し『私は失敗した』それが私が成功した理由だ」(マイケル・ジョーダン)

KingCakeIris @KingCakeIris

ランドルとペイトンのPnRから、外へのジェイソン・スミスへのセットアップも完璧だった。惜しくも3外しちゃったけど、シュートタッチも良さそう。

かんた @kanta2377

2009年CLリヨン戦でのメッシのゴール。メッシのドリブルコース、スペースを空けるエトーの動き。パスを受ける前にGKとゴールの位置を確認してシュートの可能性を残し相手を食いつかせつつ、即時の判断でメッシにプレゼントパスでアシスト。そして…

コメントは受け付けていません。