「才能の宝庫オランダでバラ色の将来を期待される1人」伊メディアが堂安律に注目

オランダやベルギーで活躍するスター選手について、イタリアメディア『スカイスポーツ』傘下の『ウルティモ・ウオーモ』が24日、特集を組み、20歳の日本代表MF堂安律らを紹介した。
そこで活躍する選手のうち、最も有名なイルビング・ロサノ(PSV)、フレンキー・デ・ヨング(アヤックス)の3人を除いた15人の逸材がリストアップされているが、フローニンゲンの堂安はトップの写真付きで紹介されている。「オランダリーグにおいて最も輝かしいバラ色の将来を期待された選手の1人は、日本の尼崎出身だ。ドウアンは重心が低いこともあり、カウンターにおいてスピードを発揮する。」
また素早い判断力も彼の強みと言える。「Transfermarktにおいて(フローニンゲン完全移籍時の)市場価値は250万ユーロ(約3.1億円)とされているが、現在はすでにその倍以上の価値がある。彼の評価額はさらに上昇していくだろう」。

 
ref
 

けんけんjuventini @CR7_Juve

【 JP】 「才能の宝庫オランダでバラ色の将来を期待される1人」伊メディアが堂安律に注目

コメントは受け付けていません。