<アジア杯2019>日本戦控えて会見に臨んだベトナム代表パク監督 「恐れず戦いたい」

アジアカップ8強戦=日本戦を控えるベトナム代表のパク・ハンソ監督(60、韓国)が、試合を翌日に控えて公式記者会見に出席した。
また、日本選手たちの大部分がヨーロッパで活躍していて驚いた。日本は経験と能力を兼ね備えた選手たちで構成された。
我々をプレーで苦しめ、我々はそれを止めるのが大変だろう。
日本が全ての戦力面で優位である。
-韓国人であるがゆえ、日本戦に臨む覚悟は特別なのでは? 私の祖国は韓国だが、いまはベトナムの監督としての役割を果たすこと。ベトナムサッカーの監督職に集中したい。
-今大会での最終目標は? 当初、今回のアジアカップは組別リーグ突破を目標としていた。1次目標は達成した。チームの戦力というものが短期間で発展するのは難しい。
日本を相手に、選手たちが成長において経験となればよい。-日本戦での勝利は「奇跡」と考えているか? 専門家たちが見ると、勝てる確立はわずかだろう。しかし、私とコーチングスタッフは日本に勝つため努力している。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: アジア 日本戦控 えて

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。