「ダービーはどんな時でもダービー」マドリディスタの記者が語るアトレティコ戦の意味

シーズンはまだまだ序盤。
スペイン紙「アス」の記者アグスティン・マルティンが思いをつづる。

 
ref
 

ジェイ @s04_vegalta

「ダービーはどんな時でもダービー」マドリディスタの記者が語るアトレティコ戦の意味?utm_source=twitter&utm_medium=amp

コメントは受け付けていません。