自信見せる堂安律。初戦苦戦、大迫欠場でオマーン戦も「僕が守備に回っても負けない」

日本代表MF堂安律は、オマーン戦へ向けてあくまでも強気な姿勢を保っている。
さらに、メンバーや相手が変わる中で、どのように自分の良さを出すかという問いには、まずは「シュート」という一つの明確な答えを出している。「状況状況においてプレーする判断っていうのは変わってきますけど、1戦目の前半はシュートも少なかったですし、ファーストタッチが止まっていない状況の中で、どのように自分の良さを出すかという問いには、まずは「シュート」という一つの明確な答えを出している。「状況状況においてプレーする判断っていうのは変わってきますけど、1戦目の前半はシュートも少なかったですし、ファーストタッチが止まっていない状況の中で、どのように自分の良さを出すかという問いには、まずは「シュート」という一つの明確な答えを出している。

 
ref
 

叙火 @jyoka0222

あれはやべえ…何回言っても笑う自信あるぞ…!自分も見に行かなきゃ…

りいち @HandicraftBoy24

はて、昼寝するか、DVDか録画したTV見るか迷う。 (今DVDとかTV見たら、見ながら寝る自信あるw)

コメントは受け付けていません。