武富「やっぱりこれがベルマーレ」湘南、新体制発表会見での加入選手コメント

湘南ベルマーレは11日、神奈川県平塚市内で新体制発表会見を行い、来日が遅れたDFデュマス(←CRフラメンゴ)を除く12人が意気込みを語った。
また、年齢も上の年代になってくるので、試合に出ても出なくても、チームに貢献できるように頑張りたいと思います14MF中川寛斗(←柏、レンタル移籍)「プロ1、2年目で湘南ベルマーレのお世話になって、今年帰ってくることができました。また新たな気落ちで、新しいチームに来た気持ちで全力を尽くして頑張ろうと思っているのでよろしくお願いします。チームに貢献すること、チームの目標を達成できるように、一員として頑張ります」22MFレレウ(←アトレチコMG)「ここに居られることを嬉しく思っています。
キャリアにおいて、こうした機会をいただいてありがとうございます。チームを助けるとともに、タイトルを取れるように頑張ります23DF小野田将人(←FC今治、レンタル移籍)「湘南ベルマーレというチームでサッカーができることに感謝したいと思います。自分自身初めてのJリーグという舞台での挑戦になりますが、奢ることなく、怯むことなく、覚悟を持ってやっていきたいと思います。」
そして、チームに貢献できるように頑張りたいと思います24FW大橋祐紀(←中央大)「この湘南ベルマーレという歴史あるクラブに入団させていただくことになり、非常に嬉しく思っています。プロとして自覚と責任を持って日々取り組んでいきたいと思います」25GK松原修平(←群馬)「地域リーグ、JFL、J3、J2といろんなリーグでプレーしてきて、初めてJ1のチームでプレーできることをすごく嬉しく思います。自分自身も新しい景色を見たいですし、皆さんにも見ていただきたいと思います。
勝ち点を取れるGKを目指して頑張ります28MF鈴木冬一(←長崎総合科学大附高)「湘南でタイトルを取るために皆さんと切磋琢磨して少しでもチームに貢献できるように頑張ります。そして、プロサッカー選手という自覚を持ち、日々謙虚に頑張っていきたいと思います」29DF福島隼斗(←大津高)「この伝統あるクラブに入団できてとても嬉しく思います。これからチームに貢献できるように全力でプレーして、個人としても飛躍できるように頑張ります」30MF柴田壮介(←湘南U-18)「地元がこの近くで、小さい頃から一番身近にあったこのクラブでプロのスタートを切れることが非常に嬉しいです。
自分が夢見ていたように、あのスタジアムで活躍する姿を早くアカデミーの選手や小さい子にも見せれるように、日々頑張っていきます39MF武富孝介(←浦和、レンタル移籍)「今日は9時からのミーティングで、やっぱりこれがベルマーレだなと思いましたし、そこでプレーできる喜びをしっかり感じながらハードにプレーしていきたいと思います。去年、埼玉スタジアムでルヴァン杯決勝を見て、現地で見てこれがサッカーだなと思いましたし、ハードに愚直にプレーする姿に心を打たれました。自分もしっかりプレーしてこのチームのタイトル、ACL圏上昇に貢献できるように頑張りたいと思います」50MF古林将太(←仙台)「また湘南でプレーできることを本当に嬉しく思っています。
「ありがとうございます。湘南に帰ってきたのではなくて、また新しいクラブに来た気持ちを忘れず、一から頑張っていきたいと思います」。

 
ref
 

【超速報】湘南ベルマーレNEWS @bellnews12

武富「やっぱりこれがベルマーレ」湘南、新体制発表会見での加入選手コメント gekisaka jleague

コメントは受け付けていません。