日本vsトルクメニスタン 試合前日の公式会見要旨

9日のアジアカップグループリーグ初戦でトルクメニスタン代表と対戦する日本代表は8日、アブダビのアルナヒヤーン・スタジアムで公式練習を行い、最終調整した。
「オーストラリアが初戦で負けたり、タイがインドに大敗したり、昨日も韓国がフィリピン相手に1-0という難しい戦いを我々は見てきている。どの対戦国も力があるからこそ、このアジアカップに出てきていると思うし、我々はどのチームと戦うときも厳しい戦いを覚悟しながら最善の準備をしていかないといけない。大切なところは相手のことをリスペクトしつつ、我々がその試合で100%の力を出せるように準備することが大切だと思っている」―W杯後、代表から引退した本田がオーストラリアで活躍しているが、彼が代表にいないのは寂しいか。
「彼が日本サッカー界にとって偉大な選手であることに変わりはないことをオーストラリアで彼のプレーを持って示してくれていると思う。彼自身が代表でのプレーを考えていないというふうに思っているので、今の日本代表でプレーすることは現実的でないと思っている」―若い選手が多く日本代表のことを考えたり、去年のロシアW杯の日本代表のことを考えたり、去年のロシアW杯の日本代表としてプレーすることになったと思っている。
ベテランの選手も含めて日本代表としての選択肢であると思ってチーム作りをしてきている。そこで若い選手を起用している。このアジアカップでこれまで経験の浅かった選手が自分の道を新たに切り開いて、ステップアップしていく意気込みをもってプレーしてもらいたいし、彼らがこの大会を通してステップアップすることで日本サッカー全体のレベルアップをしていかなければいけないと思って若い選手を起用している。
「去年の国内キャンプからアジアカップに向けて準備してきたが、ケガ人等々のアクシデントもあったし、全体で練習できたことは満足のいく時間だったかというと、もっと時間があればなと思っていたが、与えられた時間、環境の中でいろんなことを考えて、最善のことはやってこれたと思う。もっと練習できればという部分ももちろんあるが、選手にリフレッシュしてもらうことが練習より効果があることと思ったり、そういうところはメディカル、コーチングスタッフ、チームとして考えたときに結論を出してやってきた。一つひとつ説明したいところだが、考えることが多くあるので、多くの判断の中で最善ということで進めてきた。」
選手を選ぶ判断材料としてもコンディションのところは一つ重要になると思っている●DF吉田麻也(サウサンプトン)「(英語で)4年前はUAEに負けて大きな失望を味わった。今回は新しいメンバーになっている。ロシアW杯後、自分たちに対する期待は高まっているが、大会を楽しんで、トーナメントを通じて自分たちを改善していき、最終的にはタイトルを取りたい―中澤選手、楢崎選手の引退が発表されたが。」
「個人的にも特に楢崎選手に関してはずっとあこがれの選手で、背中を追い続けてきた選手。中澤選手に関しても中澤選手が代表を去ってから同じ22番という番号を引き継いで、ずっと背中を追いかけてきたし、今でも正直、見えない背中を追いかけているかなという感覚でいる。もちろん、試合数もゴール数も中澤選手にまだまだ追いつけていない。」
とにかく長い間お疲れさまでしたということと、またこれから日本サッカー協会もそのキャリアを称えてこれからのセカンドキャリアをサポートしていただきたいし、それは川口選手にも言えることだと思う。日本サッカーを一緒に成長させていけたらいいなと思っている。さっき監督とも話したが、日本サッカーを一緒に成長させていけたらいいなと思っている。さっき監督とも話したが、日本サッカー協会もそのキャリアを称えてこれからのセカンドキャリアをサポートしていただきたいし、それは川口選手にも言えることだと思う。日本サッカーを一緒に成長させていけたらいいなと思っている。
「W杯と違ってアジアの中で勝たなければいけない状況、勝たなければいけない期待の中で戦うのはまた違ったプレッシャーになる。その期待の中で勝ち上がれるか、優勝できるかがポイントの一つ。そして、新しいチームが立ち上がって、これからまたアジアの予選を戦い抜く、もう一回W杯に出て結果を残すためのベースをつくり上げることが一つ。」
その2つが大きなカギになるかなと思う。先ほど出た選手たちだけでなく、今まで日本代表として戦ってきた選手たちがつくり上げてきたものをこの新しく若い日本代表として戦ってきた選手たちがつくり上げてきたものをこの新しく若い日本代表がその誇りと責任を背負って戦う場だと思うで、その意味でもこの大会は大きな大会になると思う。
そういう意味ではとにかくどんなトーナメントも初戦は大事になるし、まずは初戦にしっかり勝つこと。それはW杯でも同じだったが、初戦に勝つことが一番大事になるし、まずは初戦にしっかり勝つこと。それはW杯でも同じだったが、初戦に勝つことが一番大事になるし、まずは初戦にしっかり勝つこと。それはW杯でも同じだったが、初戦に勝つことが一番大事になるし、まずは初戦にしっかり勝つこと。
「やはり期待イコールプレッシャーに変わり得る可能性はあると思うが、そのプレッシャーの中で戦えるようにならないと、この先、アジアの予選に関してもW杯に関しても、選手個々のキャリアとしても戦っていけなくなると思う。こういうプレッシャーの中で戦って、そういうところに身を置いて自分を少しでも成長させていくことが若い選手にとって成長につながると思う。これから欧州で活躍していきたいと思っている選手ばかりなので、そういう意味でもこのプレッシャーに勝たないと次のステップは踏めないぞという意味で、あえて期待という言葉を多く使っている。」
その期待の中で結果を出す難しさをこの大会を通じて克服できるようになることが日本サッカーの次のステップかなと個人的には思っている。

 
ref
 

NPB助っ人外国人列伝 @SaikyoNpb

ウォーレン・クロマティ(巨人。1984-1990)・・・巨人軍史上最強の助っ人。89年シーズンには開幕からヒットを量産し、日本球界初のシーズン打率4割に迫った。バンザイパフォーマンスも有名に。

GCP障害情報(全リージョン) @gcpstatusjp

日本時間2019年3月12日(火) 05:16:05 致命的 [更新あり] Cloud Console - We&039;ve received a report of an issue with Google Cloud Console.

博多人形くまモン @kumamon_f

くまモン くまモン くまモン くまモン♪ くまモン くまモン 日本のために くまモン♪ できないことは なかもん♪ 心の中に くまモン もんもん♪

ぬまでん @eHY1NRM8aSraApc

あの日から8年が経ちました。それからも、日本各地で自然災害が相次ぎ、いまだに苦しんでいる方もたくさんいると聞きます。被災者の皆さん、辛いことがあったら、遠慮なく、僕を笑い者にしてください。僕の心は、いつも皆さんと共にあります。すみません、オチ…

Cow-letter @LetterCow

ちょっ、何だこりゃ。常識で考えて遺伝子組み換え品よりさらに慎重に扱うべきだろうに、日本は実験場か!? 安倍政権は常に国民を出し抜くことしかしないな。

lectorjp @lectorjp

拡張型心筋症です。 間に合わなかったんですね。 残念です。 でも日本という国はこれで3億6千万円が集まってしまう国です。 いつも集まります。 凄い国だと思います。 神戸新聞NEXT | 医療ニュース | 心臓病患い米で移植手術目指していた1歳の川崎翔平ちゃん亡くなる

乳首を肥大化させられた千代田bot @tikubi_tiyoda

うわあ・・・もしやと思ったけど乳首の長さ13cmある…日本人男性の平均性器サイズと同じだ…てことは日本の半分未満の男性のおちんちんより私の乳首は大きいんだ…

あらかわ(荒川)@bay @39dayzero

極端でもない話で日本国内のトップレベルのアニメーターは世界でも間違いなくトップレベルだ。その人達が1000万円以下の年収では寂しいよ。 (版権とか権利関係を持つ事は別にして・・・) 5000万円以上の価値はあると思っているよ。 海外ならグレン・キーンさ…

ういん★ 茶☆追人 @y_madam_win

一般社団法人 日本建築学会 著作権法改正に伴う「ダウンロード違法化の対象範囲の見直し」についての緊急会長声明

44tenyawanya @44tenyawanya

あんな小国から500人?スゴイ。まあブータンみたいな仏教国だからいいようなものの、そんな日本って暮らしやすくないですよ!

クラムチャウダーbot @clamchowder_bot

日本では1990年代になって外来種として東京湾などに定着しているが、東京近郊以外ではホンビノスガイがあまり流通していないため、ハマグリやアサリなどで代用するのが通例である。

のびどめ @4prescote

【野党頑張れ】共同通信の世論調査で、景気を実感せずが84%。そりゃそうです。統計をインチキしているだけですから。辺野古の沖縄県民投票を尊重すべきが68,7%。そりゃそうです。7割が反対ですから。野党がきちんとした日本の経済社会のビジョンを打…

鶴六 @xrJ5WeundEA82uo

【東日本大震災】台湾・蔡英文総統が日本語で応援メッセージ「被災された方々に心からお見舞い申し上げます。台湾が日本を思う気持ちに時差はありません」

明日の話題 @ashitano_wadai

■日本vsトルクメニスタン 試合前日の公式会見要旨(スポーツナビ) 9日のアジアカップグループリーグ初戦でトルクメニスタン代表と対戦する日本代表は8日 - Yahoo!ニュース(ゲキサカ)

コメントは受け付けていません。