[MOM2780]前橋育英FW室井彗佑(3年)_ これぞ、ストライカーの心意気!! PK失敗も「次も蹴る」

[高校サッカー・マン・オブ・ザ・マッチ] [1.2 選手権2回戦 前橋育英高2-0宇和島東高 駒場]  ハットトリックのチャンスがあったのかもしれない。
試合を動かしたのは室井の右足だった。前半30分、MF水多海斗(3年)が蹴り出したCKにニアサイドで反応。「良い感じに相手をはがせたので、体勢は悪かったけどシュートを打てば入るかなと右足シュートでネットを揺らす。」
しかし、自身は体勢を崩していたため、ボールの行方を確認できずに「自分は入っていないと思った」と苦笑。「会場が沸いていたので、「入ったんだという感じ取った。
この得点で乗った。幾度となく好機に顔を出し、両チーム最多となる7本のシュートを放つがクロスバーに阻まれ、同38分には左サイドを突破したMF森隼平(3年)のラストパスから決定的なシュートを記録。
実はこのPK、仲間からは「キャプテンマークを巻いた(鏑木)瑞生に蹴らせると言われていた」ようだ。しかし、「自分がもらったPKなので、「蹴りたい」「自分が蹴ると言ったと自らキッカーに名乗り出た。結果、失敗に終わって「自分が蹴ると言って外して申し訳ない」と反省を口にしたが、仮に次戦でも自身がPKを獲得したら「次も自分が蹴ります」と力強く宣言。
「チームメイトからも「切り替えて、明日点を取ってくれ」と言われたので、明日点を取りたいと明日の3回戦でもゴールでチームに貢献しようと意気込みを示した。

 
ref
 

ゲキサカ @gekisaka

[MOM2780]前橋育英FW室井彗佑(3年)_ これぞ、ストライカーの心意気!! PK失敗も「次も蹴る」 gekisaka

コメントは受け付けていません。