解き放たれたポグバ、12月はキャリア最高のものに!1カ月で4G3Aはデビュー以来最高値

マンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバにとって、今季の12月はキャリア最高のものとなったようだ。
オレ・グンナー・スールシャール暫定指揮官のもと、プレミアリーグ3試合で4ゴール3アシストを記録。チームの3連勝をけん引している。そんなポグバにとって、2018-19シーズンの12月は最高のものとなったようだ。
データ会社「Opta」によると、1カ月で直接7ゴールに絡んだのは2012年のプロデビュー以来キャリアハイの数字だという。さらに、2012年のプロデビュー以来キャリアハイの数字だという。さらに、2012年のプロデビュー以来キャリアハイの数字だという。さらに、2012年のプロデビュー以来キャリアハイの数字だという。さらに、2012年のプロデビュー以来キャリアハイの数字だという。
第20節のボーンマス戦に4-1と勝利し、勝ち点を35に伸ばしたマンチェスター・U。一時はチャンピオンズリーグ出場権獲得も難しいと言われていたが、5位アーセナルとは3ポイント差、4位チェルシーとは8ポイント差、4位チェルシーとは8ポイント差、4位チェルシーとは8ポイント差、4位チェルシーとは8ポイント差に迫っている。

 
ref
 

666ψOvy / 鈴木〆おびねこ /関有知高等学校 @jpovii

こんなにも単純なことじゃないけど AGってカバーの早さもすごいよなぁ 2戦目AGの誰か甘えてて ゴチでーすwwwってダウンさせたら カバー来て速攻でダウンさせたれたよね。 中距離だからエイム力ないとダメなのは前提だけど本気で やばい!!って思った。

コメントは受け付けていません。