中島翔哉はアジア杯直前まで日本代表に合流せず?次節ベンフィカ戦に出場と葡メディア報道

ポルティモネンセFW中島翔哉は、日本代表への合流はアジアカップ直前になるのかもしれない。
しかし、日本代表への合流は大会直前になるのかもしれない。「Recordは、中島が28日のポルティモネンセの練習に参加していたと伝えている。」
また、2018年最終戦となった前節フェイレンセ戦(1-0)では日本代表への合流を見越してメンバー外となっていたようだが、日本サッカー協会の承認を得てポルティモネンセに再び合流したと予想している。さらに同メディアは、日本代表の背番号10を背負う中島だが、森保ジャパンへの合流は直前になるようだ。

 
ref
 

「どうも、ヒロです」・・・なツイッター。 @domoHirodesu

中島翔哉選手カタール移籍決定か。UAEのアジアカップでは直前の怪我で出れなかった事を思うと、日本や欧州だけでなく、中東のような過酷な環境でも対応出来る強いフィジカルも必要だろうな。今現在ロシアW杯やアジアカップで「持ってない」状態の彼が、この移籍で「持ってる」に代われるかは彼次第と。

ぃっせー@FP国内全通 @1s_htc

中島翔哉の負傷離脱でテレ朝のアジア杯直前特番が軒並み残念なことになってるな…

11G NEWS @11G_sAntenna

中島翔哉はアジア杯直前まで日本代表に合流せず?次節ベンフィカ戦に出場と葡メディア報道

コメントは受け付けていません。