飛躍したアーセナルDFに悲劇…左膝前十字じん帯断裂で今季絶望

アーセナルは7日、同クラブに所属するDFロブ・ホールディングが、左膝前十字じん帯を断裂したことを発表した。
そして検査の結果、ホールディングが左膝前十字じん帯を断裂していることを確認。近日中に手術を行うホールディングのリハビリテーションプロセスは6~9カ月となる。今季中の復帰は難しいものになりそうだ。
ホールディングは、2016年にボルトンからアーセナルに移籍。

 
ref
 

@acccmmo

飛躍したアーセナルDFに悲劇…左膝前十字じん帯断裂で今季絶望(GOAL) ホールディング、、前十字靭帯断裂か。ウェルベック同様せっかく今季から良くなってきてた矢先やん、、コシエルニーが帰ってくるのは朗報やけど、今季も夜戦病院のガナは健在でした。

けんけんjuventini @CR7_Juve

【 JP】 飛躍したアーセナルDFに悲劇…左膝前十字じん帯断裂で今季絶望

コメントは受け付けていません。