バルサ、20歳MFアレニャをトップチームに登録…背番号は「21」に決定

バルセロナは4日、スペイン人MFカルレス・アレニャをトップチームに登録したと発表した。
なお、アレニャは12月2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第14節ビジャレアル戦でゴールを決めるなどすでにトップチームでの出場経験を持つが、今年6月に負傷した影響でこれまではバルセロナBのメンバーとして登録されていた。アレニャが背負う21番は、ポルトガル人MFアンドレ・ゴメスがエヴァートンにレンタル移籍して以降、空き番となっていた。かつてはルイス・エンリケ氏(現スペイン代表監督)も着用。
アレニャがこの番号を託された8人目の選手となっている。

 
ref
 

クレの奇妙なBOT @blaugrana_bot

大切なのは『バルサ哲学に向かおうとする意志』だと思っている。向かおうとする意志さえあれば、たとえ今回はスタイルが変わったとしても、いつかは辿り着くだろう?向かっているわけだからな・・・・・・ 違うかい?

こたろう @Kotaro9533

彼は間違いなく未来人ですね。カタルーニャが独立しバルサはプレミアに加入した時代から来た方です。ウィリアムヒルで大金稼ぎたいので今季のCL優勝チーム聞いといてください

コメントは受け付けていません。