ガラタサライが堂安律に興味か…長友活躍でトルコメディア「日本の風が吹き始めた」

トルコの強豪ガラタサライが、フローニンゲンに所属する日本代表MF堂安律の獲得に興味を示しているようだ。
そこで白羽の矢が立ったのが堂安。昨シーズンは海外挑戦1年目でありながら、エールディヴィジで10ゴール3アシストを記録。一方で、今シーズンはここまでリーグ戦5試合全てにフル出場しながら、チームは1勝4敗と苦しい戦いが続いている。
それでも、同メディアはトルコ代表のレジェンドであるMFの名前を出し、「中盤ならあらゆるところでプレーができる。エムレ・ベロゾールに似ていると評価した。ドイツのレヴァークーゼンも興味を示しているとうわさされる堂安。」
時期は不明ながら、ステップアップのときはいずれ来ることとなりそうだ。

 
ref
 

むっち@旧あゆむっち\( ^ヮ゜)> @w2e2s2

堂安律、ドイツ名門レバークーゼンが獲得に興味!長友所属ガラタサライも関心(関連まとめ)

厳選スポーツニュースだよ! @gurevakveta2

【サッカー】【注目】ガラタサライが堂安律に興味か…長友活躍でトルコメディア“日本の風が吹き始めた”!!>>続き (厳選スポーツニュースだよ!)

コメントは受け付けていません。