昇格へ上位と直接対決へ 徳島ヴォルティス、堅守が鍵

J2リーグ8位の徳島ヴォルティスは22日午後4時から、東京都の町田市立陸上競技場で2位の町田ゼルビアと対戦する。
J1昇格への道が着実に切り開かれてきたことで、練習に臨む選手の表情は明るく、真剣だった。18日はゴール前のクロスやシュートの精度向上などに力点を置いた。
FWのバラルとウタカは枠内へのシュートを連発。加入から1カ月の表原は「練習や試合を重ねる中で連係面は確実に良くなっている」と攻撃面の手応えを口にする。町田との前回対戦は1-2で惜敗。
徳島はペースを握ったものの、町田が強みとするセットプレーとカウンターで2点を失った。累積警告でDF石井が欠場する徳島はペースを握ったものの、町田が強みとするセットプレーとカウンターで2点を失った。

 
ref
 

アメロブ2018 @amelob2015

N2はアスカディア順当なんだが最終戦でアスカと直接対決だったビスタが勝てば昇格も負け、入替戦も負けるだろう。トップロ・フォルはこんなもんだと思うがN2なら上位争いで一時は1位・2位も形成、ジャパンカップでも準決勝に両方残っている。来季は落ちた佐世保・富山と4チームで昇格争いだろう。

コメントは受け付けていません。