復帰戦で決勝ゴール決めた宮市、SNSで喜びのコメント「素直に嬉しい」

ザンクトパウリ(ドイツ2部)に所属する日本人FW宮市亮が復帰戦ゴールに喜んだ。
2016年5月15日のカイザースラウテルン戦で2ゴールを決めて以来、2年4カ月ぶりとなる復活弾に、宮市は雄叫びを上げて喜んだ。試合後、同選手はInstagramに次のようにコメントを残している。「復帰に関わって下さった方々のおかげで、公式戦に復帰し、得点をとり、勝利を飾ることができました。」
素直に嬉しいです「ひとまず、この場を借りて支えてくださった全ての方々にお礼させて下さい。まだシーズン始まったばかりなので、また切り替えて、頑張ります!これからも引き続きよろしくお願いします!」 試合は宮市のゴールが決勝点となり、ザンクトパウリが1-0で勝利。連敗を3試合でストップさせた。

 
ref
 

C-flawed山追い人@鹿児島/長野 @rubelcraft24

宮市君、復帰戦で決勝ゴールか! ここからまた、頑張って欲しいね!

ぐーたん@ウォーター ボーイズ モード @guutan13

ふと、宮市亮どうしてるだろうなあって思って検索してみたら、復帰戦で決勝ゴール決めたとかいうニュースに出くわすオレの第六感のすごさw

@col_hoa

ブログ更新: ザンクトパウリFW宮市亮が復帰戦で決勝弾!2年4か月ぶりゴール挙げる

Kuramochi atsushi @atsuomata18

復帰戦で決勝ゴール!!宮市亮が怪我を乗り越え2年4か月ぶり弾 gekisaka

AKEMI @AKEMI88361717

ザンクトパウリ・宮市亮、大怪我から1年4ヶ月ぶりの復帰戦で決勝ゴール! それだけでも凄いのに、しかも同日に弟のグルージャ盛岡・宮市剛も揃って決め、「同じ日に兄弟で1-0の決勝ゴール」というなんてストーリーだ。 (しかも「どちらもアウェイゲームで…

サッカーまとめアンテナ11 相互 @soccer_antenna1

ザンクトパウリFW宮市亮が復帰戦で決勝弾!2年4か月ぶりゴール挙げる

コメントは受け付けていません。