レアルがプルゼニに5得点快勝、ソラーリ暫定監督の就任後3連勝

【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2018-19)は7日、グループG第4節が各地で行われ、レアル・マドリード(Real Madrid)はカリム・ベンゼマ(Karim Benzema)が前半に2得点を決めるなどヴィクトリア・プルゼニ(Viktoria Plzen)に5-0で勝利し、サンティアゴ・ソラーリ(Santiago Solari)暫定監督体制になってから3連勝を飾った。
チャンピオンズリーグで5-0で勝てたのだから満足以外の何物でもないよと手応えを口にしたアルゼンチン出身のソラーリ暫定監督は、正式就任の可能性については言及を避けた。42歳のソラーリ暫定監督は、「私は次の試合のことしか考えていない。サッカーは今がすべてだ。」
大事なのは次の試合なんだとし、10日に控えるセルタ(CeltadeVigo)とのアウェーゲームを見据えた。21分にベンゼマは、さらに37分にはギャレス・ベイル(GarethBale)のCKに頭で合わせて加点したレアルは、さらに37分にはギャレス・ベイル(GarethBale)のCKに頭で合わせてこの日2点目を挙げた。
その5分後にベンゼマが頭ですらしたボールを受けたクロースが弧を描いて相手GKの頭上を破るシュートを沈めて5点目をマークした。カンピオナート・ブラジレイロ(ブラジル全国選手権)のフラメンゴ(Flamengo)から移籍金4500万ユーロ(約58億円)でレアルに加入し、この日チャンピオンズリーグでのデビューを果たした18歳のビニシウスは、68分には途中出場のビニシウス・ジュニオール(ViniciusJunior)からボールをベイルが左足でゴールに蹴り込んだレアルは、3日に行われたレアル・バジャドリード(RealValladolid)とのリーグ戦では初得点を記録している。レアルは、3日に行われたレアル・バジャドリード(RealValladolid)とのリーグ戦では初得点を記録している。
立ち上がりにコスタス・マノラス(KostasManolas)のゴールで先制したローマは、その後CSKAに同点とされたが、59分にロレンツォ・ペレグリーニ(LorenzoPellegrini)が決まった。【翻訳編集】AFPBBNews。

 
ref
 

ASローマ @asroma2014

Yahoo!ニュース 個人 レアルがプルゼニに5得点快勝、ソラーリ暫定監督の就任後3連勝 Yahoo!ニュース 個人 【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2018-19…

コメントは受け付けていません。