ルーニー、イングランド代表復帰が決定! ラストダンスへ 「興奮している」

DCユナイテッドに所属する元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが1試合限定で同国代表に復帰する。
2017年8月にはイングランド代表からの引退を発表し、クラブレベルでのプレーに集中してきた。そのルーニーが15日にウェンブリー・スタジアムで開催される国際親善試合のアメリカ代表戦で招集される。実質的に代表に別れを告げるための舞台だ。
試合は、ルーニーが設立した「ウェイン・ルーニー財団」が関わり、チャリティー活動も行われる。ルーニーはイングランド代表復帰に際して、以下のようにコメントした。「ウェンブリーで再びイングランド代表としてプレーできることに興奮している。
恐縮だね。ギャレス・サウスゲート監督とFAに、財団をサポートしてくれることも含めて感謝したい「イングランド代表としてプレーすることは僕のキャリアで最も誇らしいことだった。そして、120キャップを記録できることは僕にとって特別だ。」
アメリカ戦では、どちらのファンも楽しんでもらえると嬉しいルーニーは今年の夏にエヴァートンを退団してDCユナイテッドに移籍。リーグ戦20試合で12得点6アシストを記録して、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のMVP選手候補にも選ばれた。

 
ref
 

SmartStyle @SmartStyle737

ルーニー、イングランド代表に「1試合限り」の復帰が決定!その理由は | Qoly - This kiji is

コメントは受け付けていません。