長崎J2降格の崖っぷち…選手交代1分前に痛恨失点

<明治安田生命J1:鳥栖1-0長崎>◇第31節◇4日◇ベアスタ V・ファーレン長崎はサガン鳥栖との残留争いに敗れ、J2降格の瀬戸際に立たされた。
選手2人を同時交代する1分前に右クロスから痛恨の失点を喫し「判断が遅かった反省がある。何年やっても難しい」と嘆く敗戦だ。試合終了の瞬間、選手は崖っぷちに立たされ、ぼうぜんと立ちつくした。
次節10日のホーム横浜戦で1年での降格が決まる可能性があり、指揮官は「この状況なので内容より勝ち点を取るために必要なことをやりたい」と気持ちを切り替えた。

 
ref
 

【追加コンテンツ】少々お待ち下さい。

使用キーワード: 長崎 降格 っぷち

使用代替キーワード: サッカー

コメントは受け付けていません。