イタリア代表MFが飲酒運転で逮捕…血中アルコール濃度は基準値の2倍以上に

パリSGは2日、イタリア代表MFマルコ・ベッラッティが飲酒運転で逮捕されていたことを発表した。
「フットボール・イタリア」によると、ベッラッティは翌日にトーマス・トゥヘル監督やスタッフに対して謝罪。25歳のイタリア代表MFは長期の免許停止と、また6日にはUEFAチャンピオンズリーグ第4節でナポリと対戦する。

 
ref
 

ガニガニガニオン 引退...(´;Д;`) @getmillionover

イタリア代表が飲酒運転で逮捕 クラブからは罰金処分 これがいいかどうかはともかく、なんか日本のことある事に鬼の首を取ったように処分という風潮も如何なものかと

モチモチ@オリオンの刻印 @moto3131cr7

「PSGのヴェッラッティ、飲酒運転で逮捕される」 foootball 『L&039;Equipe』は2日、「PSGのイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティが飲酒運転で逮捕された」と報じた。記事…

コメントは受け付けていません。