バルサ、サンペルの怪我の状態を公式発表!

FCバルセロナのMFセルジ・サンペルは再び戦線離脱を余儀なくされる。
バルサが発表した公式声明によると、セルジ・サンペールは右脚ふくらはぎの肉離れを患っており、離脱期間は怪我の経過次第と伝えるにとどめたが、1ヶ月以上の離脱になる事が予想されている。

 
ref
 

ラクスポテン @rakuspoten

サッカーキング:バルサが約290億円でケイン獲得を画策か…32歳のスアレスの後継者候補に – 毎日新聞

たかはしりょう @ryo11737656

バルサが約290億円でケイン獲得を画策か…31歳のスアレスの後継者候補に eu_soccer

かずままる @Kazuma_nogizaka

バルサ、ラフィーニャ、セルジロベルト、サンペル、フェルメーレン、スアレス、アルトゥール、シレッセン怪我とかやばすぎ

Ryo Hiramatsu @bayernista25

によると、バイエルンはヨヴィッチに関してバルセロナと争うことになる。バルサはすでにセルビアにもスカウトを送り込んでいるとか。ヨヴィッチは今季15試合で12ゴール3アシストを記録している。 Bayernnews

コメントは受け付けていません。