鹿島11・3ACL決勝へ弾み星! 20歳DF小田プロ初ゴール

「明治安田生命J1、鹿島1-0C大阪」(31日、カシマサッカースタジアム)  鹿島が後半にDF小田逸稀(20)のJリーグ初得点で奪ったリードを守り、C大阪を1-0で下した。
後半7分、DF小田がMF永木の左CKを頭で合わせて決勝点。顔を紅潮させた松井秀喜氏似の20歳は「暴れたいくらいの気持ちだった」と振り返った。リーグ戦5試合目の出場だった。
中2日でACL決勝第1戦を迎えることもあり、24日に韓国・水原で行われた同準決勝水原三星戦からDF昌子、GK権純泰を除く先発9人を入れ替えた。リーグ初出場の21歳のMF久保田らと先発のピッチに立った。「オレらでやってやるぞ、と若手同士で言っていた。」
いつも(試合に出られず)悔しい思いをしてきた。それが出せたと思いますと小田は言う。層の厚い鹿島。
レベルの高いチーム内競争がある。「紅白戦の方が難しいし厳しい。1対1でボールは取れないし、抜けない」。
小田自身、得意だったヘディングシュートはプロ入り後、壁に当たった。FW鈴木らと競ることで「相手より高く飛んで滞空時間を長くする」という極意をつかんだ。それがこの日のゴールに結びついた。
公式戦は直近5試合未勝利、4試合10失点と安定感を欠いて迎えた一戦だった。

 
ref
 

池袋ねこ (迷いの森) @ikebukuro_neko

32節対柏戦 鹿島はACL決勝用にスタメン全入れ替え 今年怪我人が多発した為、まんべんなく出場しており、これも有り。 出場が少ない山口・金森が得点、久保田はリンクマンとして貢献。 ※スタメン出場数 6:曽ヶ端 4:小田 19:犬飼 6:町田 20:安西 17:永木 10:小笠原 17:遠藤 1:山口 1:久保田 3:金森

武じゅん @tm05md14

鹿島2年目小田、プロ初弾でACL決勝初戦に弾み(日刊スポーツ)

アントラーズ研究所 @1niDff

先発大幅入れ替えの鹿島、C大阪を下し3位浮上! プロ2年目の小田が決勝点

orphe @orphe0001

裕葵の同年代である小田イツキさんの決勝ゴールで若手ニーができ、さらに鹿島らしい守備の粘りを見せつけてウノゼロでした。 スタンドで見てるメンバーも燃えてきたのでは?

べあろっち @Frontale_Giants

【日刊スポーツ・サッカー】 鹿島2年目小田、プロ初弾でACL決勝初戦に弾み:…

プロ・アマ全国サッカーニュース(公式)フォローせよ! @meetinngjoe

#リツイート #拡散 鹿島2年目小田、プロ初弾でACL決勝初戦に弾み

コメントは受け付けていません。