解任ロペテギ、選手達に別れ告げる

ジュレン・ロペテギは30日(火)の午前中、暫定監督のサンティアゴ・ソラーリ率いるレアル・マドリーのトレーニング前にシウダー・デポルティーバ・デ・バルデベバスに駆けつけた。
さらにロペテギはコパ・デル・レイのメリリャ戦がデビュー戦となる暫定監督のソラーリともトレーニング前に数分間話した。

 
ref
 

miyu. @miyuwww

彼がワールドカップを全うしてからレアルの監督に就任すれば少しは違ったのかも。あれは選手達にも不信感を与えるよね。 レアルのロペテギ解任声明が物議醸す…スペイン人記者「クラブは彼のケツを蹴って追い出した」(GOAL)

コメントは受け付けていません。