レアル・マドリー、コンテの招へいが難航…ソラーリが暫定でトップチームを指揮することに

ジュレン・ロペテギ監督の解任に動くレアル・マドリーだが、後任探しが難航しているようだ。
レアル・マドリーとコンテ監督の厳格さに懐疑的な意見も出ている模様。そのため別の後任候補として、レアル・マドリーBチームのサンティアゴ・ソラーリ監督、また可能性は低いがベルギー代表のロベルト・マルティネス監督の名も挙がっているという。いずれにしても「マルカ」によれば、ロペテギ監督の解任はすでに決定事項のようで、今後数試合はソラーリ監督が暫定的にトップチームを率いるとのことだ。

 
ref
 

せんべい @manchester_aonn

レアルの後任コンテって、アザールさんのマドリー行きは無くなったかな

ロマン.COYG@カナダ @Hi_jack10

コンテがマドリーに行ってクルトワが嫌がるのはおもろいけど同時にアザールのレアル移籍の可能性もかなり下がるからだるいな

コメントは受け付けていません。